FC2ブログ

KinoLog        blog  blog

油控えめ万博世代・40代の映画日記。



07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »09

Counter



Tora Clock FLASH

FLASHで時計を作って見ました。ダウンロードしたファイルを携帯にメールで転送すると待ち受けになります。下の赤い字の部分を見てね。

携帯用待受けFLASHはこのテキストの上で右クリックして、対象をファイルに保存(A)を選んでください!
リンク先は携帯用コンテンツなのでPCでも表示されますが、時間が表示されません。


最近の記事


お気に入り

いもとようこの世界 Imoto.gif
『ないた赤おに』や『3びきのくま』など素敵な絵本作家のいもとようこ先生の公式サイトです。
TORA WEB


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

kinop

Author:kinop

油控えめ40代映画好き。普通のおじさん。
嫁一人、大学生の息子一人、ネコ一匹。最近、ウサギのポコとモモが冥界へ旅立ち、3人と1匹の我がB型家族。40代も半ばになり、楽しかった70年代に思いを馳せる今日この頃です。仕事はかっこよく言うとIT関係。でも給料は下がる一方。(トホホ・・・)
Profileの写真は、私じゃなく我が家のTORAが車から雪景色を眺めているところ。



月別アーカイブ


最近のコメント


最近のトラックバック


RSSフィード


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


TORA音楽涙するとき映画SE日記

ああいいなぁモブログテレビ・ドラマ欲しいもの


 iTunes Store(Japan)


ああ、夏祭り       昭和の思い出 
20070622123629
今朝は曇り空。今日の降水確率は80%。雨の1日になりそうだ。めざましテレビでは来日中のビリーが、SMAP×SMAPの香取ヒリーと共演している楽しい映像が流れていた。

梅雨が明けるとがやってくる。沖縄はすでに梅雨明けだそうだ。あと1ヶ月弱で関西も梅雨明けだ。水不足にならない程度は雨が降って、楽しい夏になって欲しいものだ。

夏は、1年の内で生命が躍動する元気な季節だ。木々の緑はさらに青く萌え、花は鮮やかな大輪の花を咲かせ、虫、鳥、動物は命あふれる夏を謳歌する。命輝く季節である。夏といえば、夏休みに夏祭り、海水浴にキャンプと子供にとっては楽しい季節だ。

20070622124106

最近はどうかわからないが、子供の頃は近くの神社の夏祭りは1年の行事の中でも最も楽しみなイベントだった。当てもの、金魚すくい、スマートボール、輪投げ、ハッカパイプ、綿菓子、お化け屋敷子供の楽しみが満載のイベントだった。
日が暮れ、夕焼けの頃、お母さんにいつもより多い目にお小遣を貰って友達とうきうきワクワクしながら、神社に向かう。いつもは人の少ない神社には、紅白の幕が張られ、いろんな露店が立ち並んでいた。発電機の音がなり、裸電球の眩しい光の下を大勢の人が歩いていた。神社の鳥居をくぐり石段を昇ると、広場に舞台が作られ、出し物が演じられていた。大人達は、法被を着て、上機嫌で酒を酌み交わし、お祭りのお囃子が聞こえてくる。この時に感じた空気、音、香りは今もなお記憶に残っている。

20070622124403

夏という字は、飾りをつけた大きな面をかぶって舞う人を描いた象形文字だ。大きな覆いで下の物を覆うという意味から、草木が大いに茂って大地を覆う季節という意味になる。夏という字自体が夏祭りという意味も含まれているそうだ。夏祭り、楽しかったなあ。

(=^・^=)kinop
スポンサーサイト



    TSUTAYA online 

blogblog 昭和の思い出 / 2007.06.22 12:36 / TB[0] / CM[1]


花の応援団       昭和の思い出 
20070620182241
今朝は曇り空、最高気温は30℃まで上がるそうなので、蒸し暑い1日になりそうだ。

若い頃、高校の頃だが、私は奈良県に住んでいた。通っていた高校は、創立してまだ2年の高校で先輩は1年上しかいない新しい学校だった。校舎も真新しく、先生も若い先生が多かった。場所は、奈良県橿原市にあり、近くには宣化天皇陵があり、橿原神宮もすぐという場所で、静かなところだった。新しい学校だったが、陸上、野球などのクラブ活動もあった。

学校に入ってすぐ、クラスの座席は偶然だが、一番前の教壇に向かって左側、先生に一番近い場所の席だった。ある日の朝、担任の先生が新しい学校だからクラブ活動の人数も少ないが、野球や陸上も県大会に出場して頑張っているから、応援団も団員を増やさないといけない、と話しだした。先生は、応援団に入りたいやつはいないかと皆に問いかけたが、『応援団』という言葉に、どんな感じのことをするのか、イメージが涌かず、誰も無反応だった。
そうなると、先生は、半分強制でもいいから、誰かに引導を渡そうとしだした。私の席は、先生の場所から一番近い。嫌な予感はしていたが、目を伏せていたが、先生の囁きが聞こえてきた。「おい、kinop!応援団やらないか!きっと良い経験になるし楽しいぞ!」と明るい笑顔で言われてしまった。
結局、特にクラブにも入っていなかったし、先生の高圧的な笑顔に屈し、応援団に入ることになった。

画して、自分の意思とはあまり関係なく、応援団に入団することになってしまった。先ず、応援団といえば当時は嗚呼!花の応援団』のイメージしかなく、学ランを着て、チョンワ、チョンワという番カラな人というイメージが漠然とあっただけだ。自分はというと、いたって普通で突っ張っていた訳でもない。先生の押しに屈し引き受けた己の気の弱さを恨んだが、後の祭りである。
そうこうして、不安を抱えながら初練習の日がやってきた。どのクラスからも同じような境遇に立たされた奴らが集まってきた。要するに自主的というより、強制的という感じのやつばかりが集まった。皆、不安そうだったが、よくよく考えると先輩達も同じようないきさつで入団していたのだ。なんのことはない、先輩も硬派というには程遠い感じだった。仲間が増えて嬉しそうだった。という訳で心配はしたが、優しい先輩と楽しい応援団ライフが始まったのだ。

軟派応援団とは言っても、野球の県大会や駅伝では真面目に応援するし、エールやいろんな拍子を吹奏楽部の連中と練習した。夏休みは炎天下、毎日練習した。今、思い出すときつかったけど、楽しかったなあ。

応援団で可笑しかったのは、野球の試合の時だ。試合相手がうちのような軟弱な学校の時は気楽なんだが、超硬派バリバリの学校もあり、応援団もはんぱじゃない時はそうは行かない。まずは、試合前に挨拶に行くわけだが、向こうは花の応援団のキャラみたいで、押忍、押忍と鋭い眼光で同じ高校生とは思えない。試合前のエールの交換も声が裏返らないように気をつけたり、軟派は辛いという感じだった。

学ランなんかも持ってなかったから本番の時だけ人に借りたなあ。あのボンタンどうなったのかな。

いろいろハードではあったが、今となっては良い思い出だ。チョンワチョンワ!

(=^・^=)kinop
    TSUTAYA online 

blogblog 昭和の思い出 / 2007.06.20 18:22 / TB[0] / CM[0]


♪ジェンカと九ちゃん       昭和の思い出 
20070619124420
今朝は眩しいくらいの晴れ。梅雨の天気じゃない良いお天気だ。

子供の頃、漫画や特撮以外に人気者といえば、どんな人がいたろうか。長島さんやジャイアント馬場さんのようなスポーツ選手、ドリフやコント55号のようなお笑いの人達。関西ではオクメの八っちゃんこと岡八郎さんが絶大な人気だった。歌手の中では、九ちゃんこと坂本九ちゃんが大好きだった。学校でも幸せなら手をたたこうを必ず歌った覚えがあると思うが、ニキビの丸顔の九ちゃんの素敵な笑顔と共に忘れられない存在だ。
素敵なタイミング、上を向いて歩こう、見上げてごらん夜の星を、涙君さよなら、夜明けの歌、明日がある、友達、などなど忘れられない素敵な曲を残し、飛行機事故で冥界に旅立ってしまった。
そんな九ちゃんの曲の中で、運動会のフォークダンスというかお遊戯でジェンカという曲に思い出のある人も多いと思うが、いかがだろうか。みんなで一列になって前の人の肩に手をおき、リズムに合わせて右足を出したり、左足を出したり、両足で前後にジャンプしたりするダンスを覚えていないだろうか。なんとなく記憶にあると思うが、その曲がジェンカなのだ。

♪レッツ キッス!頬よせて
レッツ キッス!目を閉じて
レッツ キッス!小鳥のようにくちびるを重ねよう
レッツ キッス!照れないで
レッツ キッス!慎ましく
レッツ キッス!初めてふれる君のくちびる
ラーララーラランランラン 初めてキスをする
ラーララーラランランラン 踊ろよこれがジェンカ
レッツ キッス!若者よ
レッツ キッス!恋人よ
レッツ キッス!愛するしるしだ くちづけに乾杯

ラーララーラランランラン 初めてキスをする
ラーララーラランランラン 踊ろよこれがジェンカ
レッツ キッス!若者よ
レッツ キッス!恋人よ
レッツ キッス!愛するしるしだ くちづけに乾杯

♪レッツ キッス!頬よせて
レッツ キッス!目を閉じて
レッツ キッス!小鳥のようにくちびるを重ねた
レッツ キッス!照れないで
レッツ キッス!慎ましく
レッツ キッス!初めてふれた君のくちびる
ラーララーラランランラン 初めてキスをした
ラーララーラランランラン 踊ろよこれがジェンカ
レッツ キッス!若者よ
レッツ キッス!恋人よ
レッツ キッス!愛するしるしだ くちづけに乾杯


元々はフィンランドの民謡だそうだが、日本語の歌詞はなんともチャーミングで可愛い歌詞だろうか。みんなで肩に手をまわして踊ったあの頃が、九ちゃんのあの笑顔とともに懐かしく思い出される。

(=^・^=)kinop
    TSUTAYA online 

blogblog 昭和の思い出 / 2007.06.19 12:44 / TB[0] / CM[2]


懐かしい昭和 その他・おもしろ編       昭和の思い出 
◆軍人将棋、ラブメーター、子供銀行券、ワッペン


軍人将棋って友達とやったことがありませんか。結構面白いゲームなんだ。握るとアルコールが沸騰するラブメーター、ボール紙で出来た子供銀行券、鉄人のワッペンなどどれも懐かしい。ワッペンはオリンピックのワッペンも色々あったなぁ。

◆カレンダー付き置物、パッチンガム


くるくる回転させると日めくりの日が変わるカレンダーが付いた東京タワーやエッフェル塔の置物ってあったよね。机の上に置いてあったなぁ。ガム1枚食べないとか言って、パッチンと指を挟むいたずらグッズ、これも懐かしい。ブーブークッションなんてのもあったよね。

ラブテスター、平和鳥


昔テレビでラブラブショーという番組があった。司会は芳村真理さんだったと思う。この頃、2人で握ってラブラブ度を測るラブテスターというのも流行った。それと、この水を飲む平和鳥も良く見かけたグッズだ。

◆ブリキの看板


大村崑ちゃんのオロナミンやボンカレーの看板ってあったよね。これ以外にもフマキラーだとか、由美かおるの看板もあったな。

◆魚雷ゲーム、ダイヤモンドゲーム


昔は家族や友達でよくボードゲームをやった。男の子の間では、この魚雷ゲームなんかも結構はやった。この星型のボードを見たら懐かしくなる。

というわけで、長々と見つけた昭和の臭いのするグッズの数々。いかがでしたか。あー、いい時代だったなぁ。
    TSUTAYA online 

blogblog 昭和の思い出 / 2007.05.19 23:27 / TB[0] / CM[6]


懐かしい昭和 お母さん編       昭和の思い出 
ロゼット洗顔パスタ


白子さんと黒子さんが温泉につかりながら会話をするCMがあった。我が家にもこの洗顔パスタあったな。この白子さんたち、妙に目の大きいキャラだった。

◆回転式絞り機付き洗濯機


手でくるくる回す絞り機のついた洗濯機。この絞り機、あまり一度に絞ることが出来ないんだよな。

◆エメロンシャンプー


♪律子さん、律子さん、中山律子さん~、♪振り向かないで大阪の人~なんてコマーシャルが懐かしい。このボトルも見覚えない?

という訳で第7弾に続く・・・
    TSUTAYA online 

blogblog 昭和の思い出 / 2007.05.19 23:05 / TB[0] / CM[2]



 +  OLD >


Link

クリックで救える命がある クリック募金とは、クリック募金サイト上の募金ボタンをクリックするだけで、無料で募金ができる仕組みです。 あなたに代わって、スポンサー企業が寄付をしてくれます。
難病情報センター 難病情報センターは、厚生労働省が難治性疾患克服研究事業(特定疾患調査研究分野)としている疾患を中心とした情報を提供しています。
J-FOP~光~ 進行性骨化(化骨)性線維異形成症の患者会のサイトです。FOPの正しい理解、寄付や署名の呼びかけ、活動記録の紹介をされています。
細菌性髄膜炎から子ども達を守りたい 年間約1000人の子ども達が細菌性髄膜炎に自然感染 5%の方が亡くなり、4人に1人後遺症に苦しんでいます。細菌性髄膜炎は、ワクチンで救える病気ですが、まだ十分な医療体制にはないそうです。正しい理解とその活動の記録や支援の呼びかけをされています。
日本ユニセフ協会
ユニセフは、第二次大戦で被災した子どもたちの緊急援助を目的に1946年の第1回国連総会で国連国際児童緊急基金(United Nations International Children's Emergency Fund=UNICEF)として設立されました。その後、活動の重点を開発途上国の子どもたちを対象とした社会開発に移し、国連児童基金(United Nations Children's Fund)と改称されましたが、UNICEFの略称は世界中の人々に親しまれていたため、そのまま現在まで引き継がれています。ユニセフは子どもの権利を擁護する主要な団体であり、2005年現在、155の国と地域で子どもたちの生存と健やかな発達を守るため、保健、栄養、水と衛生、教育などの支援事業をその国の政府やNGO、コミュニティと協力しながら実施しています。また、先進工業国37カ国にユニセフ国内委員会があり、アドボカシー活動(政策提言活動)と募金活動を支えています。資金はすべて任意拠出であり、その3分の2は各国政府からの、3分の1は民間からの拠出です。ユニセフは1965年にノーベル平和賞を受賞。2001年にも、国際連合、国連事務総長コフィ・A・アナンとともにノーベル平和賞を共同受賞しました。
WWF(世界自然保護基金)は、約100カ国で活動する世界最大の自然保護NGO(非政府組織)です。人と自然との共存をめざして、生態系の保全から地球温暖化防止まで幅広く、世界の自然を守る活動に取り組んでいます。WWFの活動はすべて、一般の方々からの会費やご寄付によって支えられています。
JHP・学校をつくる会
JHPは戦争や自然災害で教育の機会を奪われた世界の子ども達に、人種、国籍、宗教、その他の信条の違いにかかわらず広く教育等の援助を行い、また紛争や自然災害で被害を蒙った人々への救援活動と、これらの活動を通じて、次代を担う若者達への地球市民教育を実践することを目的としています。
日本国際ボランティアセンター
JVCは、1980年にインドシナ難民救援を機にタイ・バンコクで設立されました。当初タイ国境難民キャンプでの支援活動を行っていましたが、その後、孤立していたカンボジア国内などインドシナ3カ国の復興に協力し、和平への提言も行いました。また広く難民を生まない国づくりを目指した開発協力支援を行うようになりました。現在は、9カ国・地域で、農村開発支援や教育支援などの開発協力活動、紛争地域での緊急医療活動や交流、関係する調査提言活動を行っています。


KinoLog Factory


KinoLog FactoryでCalligraphy作品を公開中。


Flower


想いを花にのせて スプリングギフト


Music


art1_120x90.jpg

ショップ紹介(小)2


Watch


ブランドロゴ2




MoMA


160-600_flatware=0">


* Designed by cadet; * -----【Login】