FC2ブログ

KinoLog        blog  blog

油控えめ万博世代・40代の映画日記。



11 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »01

Counter



Tora Clock FLASH

FLASHで時計を作って見ました。ダウンロードしたファイルを携帯にメールで転送すると待ち受けになります。下の赤い字の部分を見てね。

携帯用待受けFLASHはこのテキストの上で右クリックして、対象をファイルに保存(A)を選んでください!
リンク先は携帯用コンテンツなのでPCでも表示されますが、時間が表示されません。


最近の記事


お気に入り

いもとようこの世界 Imoto.gif
『ないた赤おに』や『3びきのくま』など素敵な絵本作家のいもとようこ先生の公式サイトです。
TORA WEB


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

kinop

Author:kinop

油控えめ40代映画好き。普通のおじさん。
嫁一人、大学生の息子一人、ネコ一匹。最近、ウサギのポコとモモが冥界へ旅立ち、3人と1匹の我がB型家族。40代も半ばになり、楽しかった70年代に思いを馳せる今日この頃です。仕事はかっこよく言うとIT関係。でも給料は下がる一方。(トホホ・・・)
Profileの写真は、私じゃなく我が家のTORAが車から雪景色を眺めているところ。



月別アーカイブ


最近のコメント


最近のトラックバック


RSSフィード


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


TORA音楽涙するとき映画SE日記

ああいいなぁモブログテレビ・ドラマ欲しいもの


 iTunes Store(Japan)


Merry お正月!!       ああ、いいなぁ 


いよいよ後1日でお正月今年は我が家はみんな忙しくてクリスマスツリーも出さなかった。今日、近くのホームセンター内の画材屋さんに小さな門松とそれ用のオーナメントを売っていた。で、衝動買いというか、こういうのが好きなのでついつい買ってきてしまった。で、家に帰り、ああだこうだ思いながら飾ってみた。写真ではわかりにくいけど、結構良い感じなのだ。座布団猫、独楽、折り鶴、瓢箪、南天、稲穂などお正月っぽいアイテムの色合いが華やかで良い感じなのだ。

特にお気に入りは座布団猫。唐草の風呂敷を担いで手招きしている。
今年1年は、あまり良いことがなかったが、来年はを招いて欲しいなあ。


スポンサーサイト



    TSUTAYA online 

blogblog ああ、いいなぁ / 2005.12.31 01:57 / TB[0] / CM[3]


ラストラン       SE日記 
20051228082403
今年最後の出勤だ。
仕事納めである。

みんなの努力で年末年始は休みが取れそうだ。但し、年明けになると休日返上でいきなりトップギアの状態で頑張らなければならないが。
ということで今日は来年をスムーズにスタートが切れるようやれることを済ませ、新年の計画を立てたい。一年の計は仕事納めにありだ。

という訳で今朝の1枚は線路は続くよどこまでも。

良い仕事納めの一日になりますように。(^-^)v

** Kino **
    TSUTAYA online 

blogblog SE日記 / 2005.12.28 08:24 / TB[0] / CM[0]


ライトアップ       モブログ 
20051226215711
今日は少し早めに家へ帰ることが出来た。
とは言っても10時前だけど。...((((((^_^;)

今日も色々な事があったけど、どうにかこうにかなった。
明日も色々あるかもしれないが、まあどうにかなるだろう。

ということで、まだ五重の塔がライトアップされている時間に間に合った。結構いい感じなのでモブログする。

という訳で今晩の1枚はライトアップされた東寺の五重の塔。
次はいつ見れることやら。|||(-_-;)||||||

** Kino **
    TSUTAYA online 

blogblog モブログ / 2005.12.26 21:57 / TB[0] / CM[0]


あといくつ寝ると・・・       SE日記 
20051226082408
この週末は23日の祝日は会社に出勤したが、イヴとクリスマスの日は休みが取れた。

だが、年末最後の週末ということもあって、イヴの日は家中の古くなった電球や蛍光灯をチェックしてヤマダ電機に行き、郵便局に行って年賀状買って、酒屋で御歳暮の注文と外回りの用事を済ませた。クリスマスの日は、朝の7時にバイト先から息子がバイクのバッテリーがあがったから迎えにこいと起こされ、段ボールや粗大ゴミの片付けと窓拭き、いわゆる年末恒例の大掃除と休みは休みで忙しかった。
まあ、毎年似たような感じだけど。

ちなみに22日の飲み会だが、やって良かった。みんなハードワークだったのでストレスもたまっていたのと一緒に苦労してきたので一体感のある盛り上がったものになった。神奈川の方から来られているKさんが、パラダイス銀河でシャウトしている姿が忘れられない。今度は無事にサービスさせて祝杯といきたいものだ。

クリスマスも終わり、今年も1週間をきった。今年を振り返ると、年明けは5つのプロジェクトが同時に進みGWぐらいまで超ハードな日が続き、円形脱毛になった。風呂で頭を洗うと手の平に数十本単位で髪の毛が着くほどだった。あまりひどかったから半年ぐらい丸坊主というかスキンヘッドにしていた。最近また伸ばし始めたが、後半になってハードな日が続き、またはげないかと少し心配だ。

来年はHAPPYな年になってほしい。
今日の目覚ましテレビの占いカウントダウンは、ベスト1だったし、良い日にしよう!
(^-^)v

という訳で今朝の1枚は「今日も青信号で前に進もう」だ。

** Kino **
    TSUTAYA online 

blogblog SE日記 / 2005.12.26 08:24 / TB[0] / CM[0]


模様替え お正月バージョン       TORA 



クリスマスももう終わり。USJのようにいち早く衣替え。
ということでKinoLogのTORAもNewYearバージョンに!!
またまた、ちょっと気が早いがまあいいか。

    TSUTAYA online 

blogblog TORA / 2005.12.26 00:02 / TB[0] / CM[0]


東寺に降る雪 豪華版       モブログ 
20051222090909
今朝は、もう1枚モブログする。
この間、東寺の五重の塔に降る雪をモブログしたが、少し降っただけだったので再度アップした。

これはこれで綺麗だな。

** Kino **
    TSUTAYA online 

blogblog モブログ / 2005.12.22 09:09 / TB[0] / CM[1]


銀世界のキョウタナベ       モブログ 
20051222083913
今朝、目が覚めるといつもに比べて薄暗かった。寒さもきつい。ベランダ側のカーテンを開けるとその訳がすぐにわかった。

雪が降っていた。

家並みが、一晩で白い世界に変わっていた。
会社に行くことがなければ綺麗だなと思うのだが...((((((^_^;)

そんな訳で雪も降っているし、電車が遅れるかもしれないし、街の様子も気になるので、いつもより少し早めに家を出た。
玄関を開けたとたん厳寒。
というオヤジギャグが頭に浮かぶほど寒い。(>_<)
いつもドアを開けると外に出ようとするトラもたじろぐ。地面が冷えきっていて、雪が地面に落ちても解けることなく、風に吹かれ舞っていた。今年一番の寒さを更新した感じだ。
外を歩き駅に向い電車に乗ったが、今もまだ雪は降り続けている。寒さにはまいるが、見慣れた街並みが雪に覆われ銀世界に変身したのを見るのは少し楽しい。
そんな寒い日だけれども、今日は楽しい飲み会だ。忙しくて寒い日が続いているが、今日はみんなで一息入れてガス抜きだ。

でも、本当によく降るなぁ。

という訳で今朝の1枚は銀世界のキョウタナベ。
うー、さぶ(>_<)

** Kino **
    TSUTAYA online 

blogblog モブログ / 2005.12.22 08:39 / TB[0] / CM[0]


頼りになる仲間       SE日記 
20051220091827
ここ最近遅くなった話ばかりだが、昨日ちょっとした決断をした。というほど大層な事ではないが。

まだまだ色々な難題は残っているのだが、みんなで頑張ってきた甲斐あって少しずつだけれども微かに明かりが見えて来た。
原因のよく分からないプログラムの停止、オンラインサービスの異常、大きな環境変更など、何回も何個もトラブルに突き当たり、みんなの努力で乗り越えてきた。
夜遅くまで働き、休みも返上して汗を流してくれたみんなのお陰だ。
昨日もサービス中の別システムでハード故障が発生し、急遽プロジェクトのメンバーが対応することになった。
そのK君は、何でも何を頼んでも機転良く対応できる頼もしいメンバーだ。夜間の故障修復後のリカバリ作業をしてもらうことになった。

この時期に大変辛いことだし、毎日遅いこともあり、申し訳なく思う。
今日はその彼は明けなので他のメンバーでカバーする。
仕事はきついが、K君のように頼り甲斐のあるメンバーがいるからどうにかなると思っている。

だから、仕事は遅れてはいるが、こんな頼りになる仲間がいればきっとうまく行くと信じている。
みんな、かなりのハードワークとストレスに堪えて来ているから、ここらで一回ガス抜きをしようと思った。要するに飲みに行こうということだ。
疲れやストレスがたまって、効率も悪くなってくるし、モチベーションも下がって来る。今のメンバーなら一回飲みに行ったぐらいで遅れるような事にはならない。むしろ、ガス抜きした方がいいと判断し、木曜日はみんなで飲みに行く。

これが昨日のちょっとした決断だ。(^-^)v

という訳で今朝の1枚は働く仲間

** Kino **
    TSUTAYA online 

blogblog SE日記 / 2005.12.20 09:18 / TB[0] / CM[0]


東寺に降る雪       モブログ 
20051219093902
今朝も冷え込みがきつい。
今日は息子と一緒に家を出た。

例のおしゃべり自販機で缶コーヒーを買って、近鉄電車に乗り換え京都に向った。
電車の中では、最近見た映画の話題や彼女の事、暮れと正月のバイトの予定などなど、たわいもないことを話した。
よそはどうだか知らないが、結構息子とは喋る方だと思う。金が無くなったみたいで財布の中は五円玉が1個。
可哀相なので持ってた小銭を全部やった。飯が食えると喜んでた。バイトの給料入ったらすぐに使い切る。誰に似たのやら。

でも、まあたまには息子と会社に行くのもいいものだ。

で、息子と別れて駅から会社へ歩くと雪が降ってきた。さすがマイナス40度を超す寒気団が来ているだけあって、寒さも天気も冬の色だ。
さあ、今週もハードだと思うけど頑張るか!

という訳で今朝の1枚は東寺に降る雪。
写真はちょい分かりにくいかも。

** Kino **
    TSUTAYA online 

blogblog モブログ / 2005.12.19 09:39 / TB[0] / CM[0]


今日は車で       SE日記 
20051217130310
今日も会社に出勤だ!
(少し気合いを入れてみた。)

今日はみんなハードな一週間だったから少しゆっくり睡眠をとって、冴えた頭で昼から頑張ろうということにした。
帰る時間はちょい不安だが・・・(-"-;)

今日の目標は、昨日まで不具合の原因を解析してきたバッチ処理とオンライン処理の走行確認で問題解消をはかることだ。今日解決しなかったら明日残った分を潰す予定だ。

という訳で今日は車で出勤だ。楽チン楽チン。

** Kino **
    TSUTAYA online 

blogblog SE日記 / 2005.12.17 13:03 / TB[0] / CM[0]


今日も日が沈む       SE日記 
20051216233012
今晩も寒い。
今日も会社を出る時間は11時前だ。

色々な事が今日もあった。しびれる一週間だった。というか明日も出勤だ。トホホ
|||(-_-;)||||||

明日と明後日で来週の帰宅時間が決まる。更に更に厳しい状況だ。なかなか思うようには進まない。想定外のAP修正が発生したことが現在の忙しさの原因だ。修正量も多く短期間で対応したこともあり、癖の悪い問題がポコポコ発生し、困っている。
どうにかこうにか良い方向には向っている感じはしてきた。後もうちょい頑張ろう。

おーさぶ(>_<)

** Kino **
    TSUTAYA online 

blogblog SE日記 / 2005.12.16 23:30 / TB[0] / CM[0]


日はまた昇る       SE日記 
20051216084507
昨日もまた11時過ぎの電車で帰宅した。

今週はずっとこの調子だ。日曜も仕事で明日の土曜も出勤しないといけない。かなり疲れて来た。
。。。。(〃_ _)σ∥

だけれども、変な話だが苦しい時ほど充実感は増す。同じベクトルを向いた仲間がいることが前提だけど。
そういう意味から見ると色々な難題は山積みだが、どうにかしようとみんなが頑張ってくれているのを感じる。きっとうまく行くと信じて。

寒い日が続くが、会社に着くとホットな毎日だ。今日もまた日は昇った。
早くみんなで飲みに行けるよう今日も一日頑張ろう。

という訳で今朝の1枚は昇る朝日。

** Kino **
    TSUTAYA online 

blogblog SE日記 / 2005.12.16 08:45 / TB[0] / CM[0]


寒い朝 東寺が輝く       モブログ 
20051215085714
今朝も相変わらず寒い。
昨晩も相変わらず遅かった。

寒い日が続くが、冬の空気は他の季節より透明感が増し、陽の光に照らされている部分とそうでない部分の陰影がよく目立つ気がする。

会社は東寺の近くにあるので、駅から会社に歩いて行く途中に東寺の五重の塔を目にする。正直なところ、毎日毎日毎日、近くを通るので別に東寺を見て美しいとか立派だとか思ったことはない。というか、ぼーっとしていて、ただ会社に向って歩いているだけだから、そんなことも何も考えていないし、目に入っていても気にしていないから見ていないのと同じだ。

だが今朝の東寺は、いつもと違い神々しく光り聳え立って見えた。あらためて五重の塔を見ると立派な建物だなと思った。と同時にいつも何見てたのかと思ってしまった。
ただただ会社に行くだけ。
もう少しいろんなものを見て会社に行けば、もうちょいいい一日になるかも。

という訳で今朝の1枚は東寺の五重の塔
ちなみに夜はライトアップされ、これもまた美しい。機会があればまたBlogしたい。

** Kino **
    TSUTAYA online 

blogblog モブログ / 2005.12.15 08:57 / TB[0] / CM[0]


関西弁の自販機2       モブログ 
20051214084806
今日も相変わらず寒い。
携帯で天気を確認するとこんな感じだ。

京都府南部(京都)
12/13(火) /
最高気温5℃
(前日比 -4℃)
降水確率 40%
1年で1番を争う寒さ。北部は冬の嵐。南部も時々雪が降ってきます。風も吹き荒れて、心底冷える!!

京都府南部(京都)
12/14(水) →
最高気温6℃
(前日比 -1℃)
降水確率 40%
気温1桁継続!!太陽は雲間から顔出す程度。北部は降ったりやんだりの雪。何だか昨日と似た空…

おーさぶ|||(-_-;)||||||

今週は月曜から会社を出る時間は全て夜10時過ぎ。先月の半ばから土日のどちらかは出勤、代休も顔を出し、祝日も出勤。ちょいハードだ。
仕事の進捗が芳しくないので、このペースはしばらく続きそうだ。というか更にハードになりそうな雰囲気だ。
もちろん私だけがしんどい目をしている訳ではない。同僚、協力会社のメンバーも良い方向に転換すべく一生懸命頑張ってくれている。頭が下がる。
早く遅れを解消し、本来のスケジュールのキャッチアップをはかって中締めと行きたいものだ。

と前置きが長くなったが今朝の1枚は「関西弁の自販機」の続報である。
最寄り駅にあるおしゃべり自販機を紹介したが、この自販機目新しいことはないが、ルーレット機能もあり、めでたく今朝「2222」の当たりを引いた。ちょい嬉しかったが2本も飲めないから1本はポケットの中でカイロの代わりになっている。少しだけ寒さを和らげてくれている。
ちなみにこの自販機だが、当たった時にも黙っているはずはなく、「おめでとさん!」。ちょっとしたことだけど、うまくいってないから、幸先良くいい1日になってくれればいいなぁと思っている。
という訳で今朝の1枚はささやかなHAPPYを与えてくれたおしゃべり自販機でゲットした缶コーヒー。

** Kino **
    TSUTAYA online 

blogblog モブログ / 2005.12.14 08:48 / TB[0] / CM[0]


関西弁の自販機       モブログ 
20051212083304
最寄り駅の自販機は大きな声で話しかける。
「おおきに!また来てやー!」とこんな感じだ。最近寒くなったので駅に着くと缶コーヒーが欲しくなる。大勢の通勤客がホームで電車を待っているから大きな声でしかも関西弁で語りかけられるので結構恥ずかしい。また、この自販機のしゃべり方が坂田利夫風なのだ。
この自販機はもうひとつ機能があり、ポイントカードにポイントをつけてくれる。1回買うと1ポイントだ。
関西弁の自販機だからカードにポイントをつける時も黙っている筈がない。やはり大きな声で、大阪のおばちゃんやおっちゃんが言いそうなセリフをはく。
「ポイントカード忘れんといてや!明日も早よ来てなー!」

毎朝、少し恥ずかしいが、現在10ポイント。しゃべってくれてもいいけど、女性専用車輛の前だから、もう少し小さな声で話しかけてほしいなぁ。視線がちょい気になるぞ。

という訳で今朝の1枚は「関西弁の自販機」

** Kino **
    TSUTAYA online 

blogblog モブログ / 2005.12.12 08:33 / TB[0] / CM[2]


涙するとき6 30人31脚       涙するとき 
さっき、テレビで30人31脚の全国大会を放映していた。日本全国の小学生がクラスメートと力を合わせ50メートルを駆け抜ける。今回は、外国からの招待チームとしてボビー・オロゴンの故郷ナイジェリアの子供達も参戦した。



足の遅い子、体の大きな子、小さな子が力を合わせ、一生懸命練習し、汗を流し、涙を流し、いろんなことを乗り越えてきた晴れ舞台だ。どのチームも全国大会まできたチームだから、9秒台でタイムを競い合う白熱した展開だった。
スタートラインに立ち、ゴールを見据える子供達の眼差しは、自分達を信じて疑わない素晴らしい顔をしていた。彼らを引っ張ってきた先生やお母さん達も彼らを信じて祈る。スタートの合図と共に30人が一斉に駆け出し、ゴールを駆け抜ける
予選で好成績を残しながら、転倒して無念にも敗れたチーム、あとわずかに及ばず破れたチームもあり、子供達は悔し涙を流していた。だが、決して悲しむ必要はない、胸を張って帰れる素晴らしいものを残してくれた。
ボビー率いるナイジェリアの子供達も破れはしたが、わずか1ヶ月の練習であることを考えれば素晴らしい活躍だ。彼らも日本の子供達と同じように悔し涙を流していた。

ああ、なんて素晴らしいのだろうか。純粋な子供達の真剣な姿を見てずっと感動したままだった。
勝って記録を残すことも素晴らしいが、負けたときの悔しさはきっと彼らのこれからの人生の糧になるいい経験だったと思う。

最近、子供が殺されるくらいニュースばかりで気が滅入る毎日だが、久しぶりに心温まるいい物を見せてもらった。
    TSUTAYA online 

blogblog 涙するとき / 2005.12.10 21:55 / TB[2] / CM[2]


寒い朝       SE日記 
20051208121153
今朝の冷え込みは今年の冬では一番かも。駅で電車を待つ人も肩に首をすぼめたり、背中を丸め腕を組み交互の脇の下に手を挟んでいる姿が目立つ。

昨日というか一昨日の夜、みんなに声をかけて帰ろうとしたら、維持管理しているシステムでハード故障が発生したと騒ぎ出した。運悪く長時間を要するバッチ処理の走行日。だが、運良く必要なメンバーは揃っていた。対処としては、簡単に言うと故障箇所の対応をして夜間に走行するバッチ処理を朝までに終わらせること。ハードベンダーの担当者が来て対処し、作業開始となるねだか、これに結構時間が掛かり、結局はお客様と約束しているオンラインサービス開始の7時半に遅れること1分。しびれる一晩だった。取りあえず1分だけだったのでセーフだ。
みんなが出勤してきて、お客様に報告して、当日の本来の作業の指示をして昼の2時過ぎに帰宅した。家に帰ってバタンキュー9時まで熟睡。40超えるとこたえる。
|||(-_-;)||||||

そんな寒くて眠い朝だった。

** Kino **
    TSUTAYA online 

blogblog SE日記 / 2005.12.08 12:12 / TB[0] / CM[0]


キョウタナベの雨傘       モブログ 
20051206085657
今日は雨。
会社へ行く時間に雨傘をさすのも久しぶりだ。嫁さんも日本海側の実家に帰っていて、大雪で戻って来れないと電話があった。降る雨は冬の雨らしくとても冷たく、空も鼠色で嫌な朝だ。
で、雨降りでも何かいい思い出がないかと歩きながら思い浮かべてみた。
ふと頭に浮かんだのが「シェルブールの雨傘」。カトリーヌ・ドヌーブが心ならずも運命のいたずらで愛する人と離れ離れになる、港町シェルブールを舞台にした悲恋のフランス映画だ。雨の降る暗い石畳に赤い傘が花を咲かせるシーンから映画が始まる。(記憶が正しければ)映画で語られる言葉は全て音楽だ。
映像は全編に渡り暗い背景で登場人物の周りだけがカラフルな、コントラストがはっきりした作品。
映画の中で最も胸を打つシーンは、有名なシェルブール駅での別れのシーンだ。愛する人が兵役を務めなければならなくなる、彼女との別れのシーンである。
このシーンで流れるこの映画の主題歌が物悲しい。
なんとも言えない切なく美しい映画だった。
しまった。こんな映画思い出しても、明るい気分にはならないじゃん。

と言う訳で今朝の1枚はキョウタナベの雨傘。 近鉄電車の車内より愛を込めて!

** Kino **
    TSUTAYA online 

blogblog モブログ / 2005.12.06 08:57 / TB[0] / CM[0]


ジングルベル 年の瀬の賑わい       ああ、いいなぁ 
MerryXmas.jpg12月に入り、いよいよ今年もあとわずか。商店街、スーパーの店頭には大きなツリーが飾られ、ジングルベルのメロディが流れています。40も過ぎ別にプレゼントをもらうわけでもないし、子供も大学生だし嫁さんとケーキ食べるぐらいだけど、クリスマスソングが待ちに流れ出す頃になると何故か良い気分です。
真っ赤なポインセチア柊や松毬金のリボンを巻きベルをあしらったリース、ショーウィンドウに粉雪のスプレーで形抜きされたMerry Christmasの文字、クリスマスイルミネーションが点灯する家並み・・・
すなおにいいなぁと思う時間があふれる季節です。

ええ年してますが、今年もそんな気分になる季節が訪れました。

    TSUTAYA online 

blogblog ああ、いいなぁ / 2005.12.05 21:57 / TB[0] / CM[0]


出没!アド街ック天国 桜新町       ああ、いいなぁ 
以前、「我が街、桜新町」で大好きな桜新町をご紹介したが、ついこの間、出没!アド街ック天国で桜新町を特集していた。
この貴重な放映情報はくるぷぅさんからの情報だ。ありがとう!くるぷぅさん。

番組で紹介された桜新町のおすすめベスト30はこれだ!!

1位:長谷川町子美術館
2位:桜
3位:久富稲荷神社
4位:神田屋
5位:桜新町商店街

6位:講道学舎
7位:プラチノ&ヴィヨン
8位:肉は丸新
9位:和風会
10位:ラ・ピアンタ

11位:サザエさんゆかりの地
12位:松下兼吉商店
13位:若寿司
14位:ユー花園
15位:弦巻茶屋
16位:街に潜むお宝
17位:きさらぎ亭
18位:ルッキングスルー
19位:りくぶん
20位:チェリーカード

21位:川信
22位:MORI MORI
23位:Ef:
24位:そば処かねこ
25位:ギムナスティック
26位:Bistro J
27位:帆船工房エンデバー
28位:個性的な美容室
29位:サウェーラ
30位:街に溢れるサザエさん


久々に見る町並みは住んでいた頃と同じだったけど、新しいお店も増えていて、時が経ったんだなと、しみじみしてしまった。
肉屋さんの丸新魚の神田屋さんヴィヨンのバームクーヘンなどなじみのある店が紹介されていて嬉しかった。紹介されていた自転車屋さんなんか息子の同級生のお店だ。
司会のキンキンが言ってたが、ほんとに小奇麗な街だとあらためて実感した。

桜新町商店街はこちら

SakuraSinmachi

    TSUTAYA online 

blogblog ああ、いいなぁ / 2005.12.01 00:54 / TB[0] / CM[5]



 + 


Link

クリックで救える命がある クリック募金とは、クリック募金サイト上の募金ボタンをクリックするだけで、無料で募金ができる仕組みです。 あなたに代わって、スポンサー企業が寄付をしてくれます。
難病情報センター 難病情報センターは、厚生労働省が難治性疾患克服研究事業(特定疾患調査研究分野)としている疾患を中心とした情報を提供しています。
J-FOP~光~ 進行性骨化(化骨)性線維異形成症の患者会のサイトです。FOPの正しい理解、寄付や署名の呼びかけ、活動記録の紹介をされています。
細菌性髄膜炎から子ども達を守りたい 年間約1000人の子ども達が細菌性髄膜炎に自然感染 5%の方が亡くなり、4人に1人後遺症に苦しんでいます。細菌性髄膜炎は、ワクチンで救える病気ですが、まだ十分な医療体制にはないそうです。正しい理解とその活動の記録や支援の呼びかけをされています。
日本ユニセフ協会
ユニセフは、第二次大戦で被災した子どもたちの緊急援助を目的に1946年の第1回国連総会で国連国際児童緊急基金(United Nations International Children's Emergency Fund=UNICEF)として設立されました。その後、活動の重点を開発途上国の子どもたちを対象とした社会開発に移し、国連児童基金(United Nations Children's Fund)と改称されましたが、UNICEFの略称は世界中の人々に親しまれていたため、そのまま現在まで引き継がれています。ユニセフは子どもの権利を擁護する主要な団体であり、2005年現在、155の国と地域で子どもたちの生存と健やかな発達を守るため、保健、栄養、水と衛生、教育などの支援事業をその国の政府やNGO、コミュニティと協力しながら実施しています。また、先進工業国37カ国にユニセフ国内委員会があり、アドボカシー活動(政策提言活動)と募金活動を支えています。資金はすべて任意拠出であり、その3分の2は各国政府からの、3分の1は民間からの拠出です。ユニセフは1965年にノーベル平和賞を受賞。2001年にも、国際連合、国連事務総長コフィ・A・アナンとともにノーベル平和賞を共同受賞しました。
WWF(世界自然保護基金)は、約100カ国で活動する世界最大の自然保護NGO(非政府組織)です。人と自然との共存をめざして、生態系の保全から地球温暖化防止まで幅広く、世界の自然を守る活動に取り組んでいます。WWFの活動はすべて、一般の方々からの会費やご寄付によって支えられています。
JHP・学校をつくる会
JHPは戦争や自然災害で教育の機会を奪われた世界の子ども達に、人種、国籍、宗教、その他の信条の違いにかかわらず広く教育等の援助を行い、また紛争や自然災害で被害を蒙った人々への救援活動と、これらの活動を通じて、次代を担う若者達への地球市民教育を実践することを目的としています。
日本国際ボランティアセンター
JVCは、1980年にインドシナ難民救援を機にタイ・バンコクで設立されました。当初タイ国境難民キャンプでの支援活動を行っていましたが、その後、孤立していたカンボジア国内などインドシナ3カ国の復興に協力し、和平への提言も行いました。また広く難民を生まない国づくりを目指した開発協力支援を行うようになりました。現在は、9カ国・地域で、農村開発支援や教育支援などの開発協力活動、紛争地域での緊急医療活動や交流、関係する調査提言活動を行っています。


KinoLog Factory


KinoLog FactoryでCalligraphy作品を公開中。


Flower


想いを花にのせて スプリングギフト


Music


art1_120x90.jpg

ショップ紹介(小)2


Watch


ブランドロゴ2




MoMA


160-600_flatware=0">


* Designed by cadet; * -----【Login】