FC2ブログ

KinoLog        blog  blog

油控えめ万博世代・40代の映画日記。




Counter



Tora Clock FLASH

FLASHで時計を作って見ました。ダウンロードしたファイルを携帯にメールで転送すると待ち受けになります。下の赤い字の部分を見てね。

携帯用待受けFLASHはこのテキストの上で右クリックして、対象をファイルに保存(A)を選んでください!
リンク先は携帯用コンテンツなのでPCでも表示されますが、時間が表示されません。


最近の記事


お気に入り

いもとようこの世界 Imoto.gif
『ないた赤おに』や『3びきのくま』など素敵な絵本作家のいもとようこ先生の公式サイトです。
TORA WEB


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

kinop

Author:kinop

油控えめ40代映画好き。普通のおじさん。
嫁一人、大学生の息子一人、ネコ一匹。最近、ウサギのポコとモモが冥界へ旅立ち、3人と1匹の我がB型家族。40代も半ばになり、楽しかった70年代に思いを馳せる今日この頃です。仕事はかっこよく言うとIT関係。でも給料は下がる一方。(トホホ・・・)
Profileの写真は、私じゃなく我が家のTORAが車から雪景色を眺めているところ。



月別アーカイブ


最近のコメント


最近のトラックバック


RSSフィード


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


TORA音楽涙するとき映画SE日記

ああいいなぁモブログテレビ・ドラマ欲しいもの


 iTunes Store(Japan)


今朝はClapton       モブログ 
20060228084805
取りあえずサービスを開始した。
問題もでているが、お客様から多くの問い合わせで混乱するような状態にはならなかった。
ただし、直しておかないといけないところも見つかり、対応が必要だ。
昨日も9時半頃まで会社にいて、その前の貫徹も響いていて、ちょっとお疲れちゃ~んだ。

今日はリラックスして会社に行きたいので、ポータブルブレイヤーもシャッフルを解除した。
いきなりサブちゃんが祭を歌い出しても困るので、今日は渋くクラプトンでリラックスだ。(^-^)
朝からWonderful Tonight も変だが、クラプトンのギターでしっとり聞かされるこの曲はリラックスには最適だ。
Tears In HeavenLaylaBlue Eyes Blueとお馴染みの曲が耳に流れ、ライブで歌うOver The Rainbow と良い感じだ。
で、そろそろ会社というところで、流れてきたのが、Hard Times

Motherless Children

やっぱり・・・
|||(-_-;)||||||

という訳で今朝の1枚は、今日は良い天気。

(=^・^=)kinop

** Kino **
スポンサーサイト



    TSUTAYA online 

blogblog モブログ / 2006.02.28 08:48 / TB[0] / CM[0]


スノーグローブ       欲しいもの 
スノーグローブって知ってる?
丸いガラスの球体の中で雪が舞う小さなオブジェのことである。
いろんなところで一度は手にしたことがあるはずだ。
小さなボールの中に広がる世界は何とも神秘的で素敵な世界だ。
ちょっと乙女チックだが、良い物は良いのである。
クリスマスでもないし、冬もあと少しだけど、良い感じだから関係ないと思うので紹介する。

風と共に去りぬ

ヴィヴィアン・リー、クラーク・ゲーブル主演の超大作、映画「風と共に去りぬ」の有名なワンシーンだ。





おどる天使

こちらは、2人の天使が寄り添っている。透明の羽に降り注ぐ雪が美しい。





市民ケーン

オーソン・ウェルズの映画「市民ケーン」の中で映画の冒頭に映されるスノーボールはあまりにも有名。そのイメージのまま作られた作品だ。





スノーマンの冬

スキーとそりを抱えたスノーマン。あったかそうな毛糸の帽子とセーターを着ていて、何とも可愛らしい。





バラの精

これも何とも可愛い。薔薇の花びらの上で手を合わせあごの下で組む要請だ。淡い色合いが素敵である。





スノーグローブモンスター


    TSUTAYA online 

blogblog 欲しいもの / 2006.02.28 01:21 / TB[0] / CM[0]


お疲れちゃ~ん       SE日記 
20060227084808
昨夜は長~い24時間勤務を終え、サザエさんが始まる時間に帰宅した。
サザエさん見ながら食事を取り、さんまのカラクリTVの途中でお風呂に入り、8時過ぎにTVを見ながら床に就いた。TVを見ながらと言ったが、何を見たかも覚えていない。
24時間勤務はさすがに疲れた。あらためて若くはないことを実感した。
目を覚ますと深夜の2時頃。テレビをつけるとトリノ五輪・女子カーリング・日本対カナダ戦を放送していた。???
あれ?もう終わったんじゃなかったっけ、とぼけた頭で見ていたら画面の端にLIVEの文字がない。録画だ。今回のオリンピックのカーリングで最高の試合である優勝候補のカナダに勝利した試合を再放送していたようだ。
いつもそうだが、早く床に就くと夜中に目が覚め、今度は寝付けない。いつもの例に違わず、結局カーリングを最後まで見てしまった。
最後にアナウンサーが、全ての競技を終え、このあと閉会式を放送すると言った。
そうか、もうオリンピックも終わりか。
と、夜明け前に思った。
このあと、閉会式が始まり、さすがに寝ないとまずいと思いテレビを消した。
閉会式をLIVEで見られて良かったような、悪かったような。|||(-_-;)||||||

やっとこさ、今日からサービス開始である。
みんなの苦労が報われる日だ。
なんやかんやあったが、良い1日になって欲しいと祈るばかりだ。

という訳で今朝の1枚は、よく頑張ってくれた仲間を代表して「イッチーの頭」

(=^・^=)kinop

** Kino **
    TSUTAYA online 

blogblog SE日記 / 2006.02.27 08:48 / TB[0] / CM[0]


相棒キャロルと帰宅       SE日記 
20060226175107
長~い勤務が終わった。
24時間勤務だ。
取りあえず無事に切替え作業は、サービスを始められるところまで終わった。
後半の作業と明朝のオンラインサービス開始を見届けるモリゾーさんとバトンタッチした。
後はよろしくお願いします!m(_ _)m

それにしても40代半ばにもなると貫徹はこたえる。。。。。(〃_ _)σ∥
明日もまた朝から仕事だ。

という訳で今晩の1枚は「相棒キャロルと帰宅中」

(=^・^=)kinop

** Kino **
    TSUTAYA online 

blogblog SE日記 / 2006.02.26 17:51 / TB[0] / CM[0]


相棒キャロルと共に       SE日記 
20060225193007
今日はいよいよ切替え作業の当日だ。
愛車キャロルで出勤だ。

この相棒は乗り始めてから早いもので5年ぐらいになる。平成元年仕様の車だ。
かなり古い中古車だ。もう1台は、普通の自動車があるので通勤のためだけに買った車だ。要するに走ってくれさえすれば良い訳で、維持費も掛からない中古車の軽自動車を買った。

では、ここで問題だが、いったいいくらで購入したのだろうか?

実は、1000円だ。
車両本体価格1000円。諸費用7万円だ。
諸費用のほうが高いのである。(*^-^)ニコ
実は、この車だが、某中古車ショップ(カレーン!と叫んでいるCMのところ)で購入した。最近はやっていないのかもしれないが、チラシで目玉商品で激安中古車が紹介されていた。もちろん、かなり古い車ばかりだが、1台で千円とか1万円で先着順で買えるのだ。
じゃあ、先着となると何時から並べば1番になれるのか?何時でもいいのだ。前の日に来ておいてもいいし、朝早くから来ても構わない。
且つ、軽自動車は人気もあり中々紹介されないので、今の相棒キャロルが広告に出たので、これは並ぶしかないと前日の夜に行った。夕方6時ごろだ。
何時が良いか分からないので、6時に行ったが、受付は翌朝10時。行くと誰もまだいない。やったと思い、朝まで延々待ち続けた。秋に入る9月上旬だったが、やはり深夜ともなると結構寒かったし、待っているところがパイプ椅子なので結構辛かった。
そうこうしていると、朝の5時ごろに1人、6時ごろに1人と現れた。誰も何の車がお目当てか言わないので、そのまま待って、朝の9時に嫁さんとバトンタッチ。
後で聞いた話だが、みんな軽自動車狙いだったらしい。一言聞いてくれれば良かったのに。
と言う訳で、お目当てのキャロルをゲットできた。

あれから、5年。走行距離も13万km。アンテナは折られ、ウィンドウを開けるハンドルの取っ手は外れ、ステアリングをまわすとベアリングに小石らしい物が噛んでいてコキコキなる。でも、まだ気持ちよく走ってくれるので、乗り続けている。

相棒君よ、まだまだ元気で走ってくれ。
と言う訳で、今夜の1枚は「相棒のキャロル」。

(=^・^=)kinop

** Kino **
    TSUTAYA online 

blogblog SE日記 / 2006.02.25 19:30 / TB[0] / CM[0]


アヒル・アヒル・アヒル       欲しいもの 
アヒル
ちゃんだ。アヒルの雑貨を集めてみた。色々あるものだ。
あの丸まっちい姿と幅の広いくちばしがユーモラスだ。



アヒル隊長 水てっぽう

定番のアヒルの水鉄砲だ。胸にはアヒル隊長と書かれている。おなかを押さえると水が飛び出す。飾っておくだけでも可愛いアイテムだ。



ガーガーアヒルストラップ

携帯用のストラップだ。男の子のアヒル、女の子のアヒル、黒いいいアヒル、まったりアヒルの4種類。ねじを回すとカタカタ動くみたいだ。これも可愛いぞ。



アイラブニューヨク シャイニングストラップ

こちらも携帯用のストラップだ。着信するとアヒルがピカピカ光って知らせてくれる。色は、ホワイトイエローレッドグリーンブルーの全五色ある。



ひよこの箸置き
いろんなポーズをとっている
ひよこの箸置きだ。ひっくり返っているのや、座っているのや、寝転がっていたりとこれまた可愛い。



ダックMDFミニチェスト
アヒルの顔が書かれたミニチェスとだ。でっかい顔が描かれていてこれもまた可愛い。



あひるフェイスマグネット

冷蔵庫に貼っておいたりするマグネットだ。ほわほわしていて、ユーモラスなアヒルの顔を貼っておくと楽しいかも。




    TSUTAYA online 

blogblog 欲しいもの / 2006.02.25 15:38 / TB[0] / CM[0]


河童の落書き禁止       SE日記 
20060224182115


職場人物図鑑に登場したメモベッチノートだ。
真ん中に⑪と書いてある。この開発で11冊目のノートだ。
ハマルーンタナーに書けと言われたメモや、チョンボした時にナカーに叱られ「ナカーのアホ」と書いたほろ苦い思い出が詰まったメモベッチの青春の1ページがそこにある。
彼は、雨降りの日も雪の日も、風邪を引いた日も叱られた日も、ひたすらノートを書き続ける。
そんな孤高のランナーメモベッチのノートの下の方に視線を下げるとまた何か書かれている。
日本古来より各地方に伝承されてきた伝説に生きる妖怪の河童だ。
妖怪ではあるが、ユーモラスな姿ゆえに国民的子供番組「ママと遊ぼうピンポンパン」の人気者かっぱのカータンのモデルにもなった愛すべき妖怪だ。
その河童の横に吹き出しがあり、吹き出しの中に「河童の落書き禁止」と書かれている。
メモを書けと言ったハマルーンの落書きだ。ノートの中のあちこちに河童やのひっくり返った絵が、メモベッチのメモと入り交じって書かれていて挿絵のようだ。

頑張れ、メモベッチ!
河童の落書きに負けるな!
孤高のランナー、メモベッチよ。
明日の光に向かって走り続けてくれ!

という訳で、週末に向け早めに帰宅した電車の中から。
今晩の1枚は「河童の落書き禁止、メモベッチノートNo.11」

気をつけろ、メモベッチ!
ハマルーンが今度は一反木綿を書こうとしているぞ!
d(^-^)

(=^・^=)kinop

** Kino **
    TSUTAYA online 

blogblog SE日記 / 2006.02.24 18:21 / TB[0] / CM[0]


激励品の中身は       SE日記 
20060224171812
昨日、職場に偉い人の名前で激励品が届いた。

激励品は、この週末の切替え作業を頑張ってくれという意味で届けられた物だ。箱の中身は何かというとリポビタンだ。
あのファイト一発でおなじみのリポである。
中学のころ、死んだおばあさんの家に行くと、リポ飲んどくかとよく言われたことを思い出す。
全部で100本。実際に金曜日の晩から来週の月曜日にかけて出勤する人間は、延べで言っても半分もいない。
偉い人の発想で、金~月でトータル4日。4日×20人で80。取り合えず100本でいいかという感じだ。
部長曰く、「100本あれば足りるやろ、わしらができることはリポ用意するぐらいや。しっかり、頼むで。」と大層におっしゃるが、1本100円が100本の1万円のことだ。それも会社の費用である。間違っても偉いさんのポケットマネーではない。
このため、モリゾーさんは、総務から来た100本分の名簿の作成依頼に困っていた。
ε-(ーдー)ハァ

高々1万と言うのは失礼かもしれないが、こんな時ぐらい偉い人がポケットマネー出してもいいんじゃないかと思ってしまう。
泊まりで仕事するには違いないが、みんながリポを飲みたいわけでもないし、リポでももっとハイグレードな物を飲まないと24時間勤務には辛いだろう。それか、1万円現金でもらって、うまくいったら打ち上げの足しにしてくれと言う方がかっこいいと思うのだが。
同じ1万円でも出しようによって有難さも変わってくる。

という訳で、今日の仕事終わりの一枚は、ファイト一発!

o(=・ェ・=o)=3=3=3=3=3=3

(=^・^=)kinop

** Kino **
    TSUTAYA online 

blogblog SE日記 / 2006.02.24 17:18 / TB[0] / CM[0]


おめでとう、金!荒川静香       モブログ 
20060224084810

おめでとう!荒川静香さん。
金メダルの快挙だ!

└|∵|┐♪┌|∵|┘└|∵|┐♪┌|∵|┘└|∵|┐♪┌|∵|┘└|∵|┐♪

◆荒川、日本人初の金メダルの快挙【フィギュアスケート女子FPトリノ五輪】
23日、女子シングルのフリープログラム(FP)が行われ、ショートプログラム(SP)で3位につけていた荒川静香(プリンスホテル)は、FPで125.32点をマーク。合計191.34点として、金メダルに輝いた。日本選手のフィギュアスケートでの金は初の快挙。

村主章枝は4位で惜しくもメダルにとどかなかった。2位はサーシャ・コーエン(米国)、3位はイリーナ・スルツカヤ(ロシア)だった。
スルツカヤは転倒が響き3位にとどまった。
安藤美姫は15位。果敢に4回転に挑戦するも、転倒した。

└|∵|┐♪┌|∵|┘└|∵|┐♪┌|∵|┘└|∵|┐♪┌|∵|┘└|∵|┐♪

トリノ五輪は、モーグル、ジャンプ、スピードスケートと期待されていた競技で健闘するも誰もメダルにはとどかなかった。
今回はメダルはゼロかとあきらめかけていた人も多いと思う。
最も期待されていたフィギュアスケートでもスルツカヤやコーエンといった強敵が同じリンクに立つことを考えると、せめて銅メダルでもいいから取って欲しいなと思っていた。
スルツカヤの転倒もあったが、コーエンも抑えて金メダルは立派なものだ。
村主選手は惜しくも4位だったが、これまた立派だ。
ミキティは、果敢にも4回転に挑戦した。結果、失敗はしたが、18歳という年齢を考えると、結果を恐れずチャレンジする気持ちの方が素晴らしいと思う。若いのだから次もあるし、逃げないことの方が重要なことだ。

リンクの上で全力を尽くした3人に拍手と今後の活躍を期待してエールを贈りたい。

という訳で今朝の1枚は「荒川静香さん、金メダルの快挙を伝えるテレビ」
おめでとう!d(^O^)b

(=^・^=)kinop

** Kino **
    TSUTAYA online 

blogblog モブログ / 2006.02.24 08:48 / TB[0] / CM[0]


職場のアバレンジャー       SE日記 
20060223173311
昨夜の雨も止み、今朝は曇り空。少し寒い朝だ。
今週末の切替え作業で今のプロジェクトは完了する。
久々にハードなプロジェクトだった。
現在、これと並行する形で数本のプロジェクトが開発を進めている。長期のもの、短期のもの、開発内容も色々、係わる人も色々だ。
協力会社のリーダー君が開発環境の調整を頼みに来た。
もうそんな時期になったかと思いつつ、来週まで待ってもらうようお願いした。貧乏暇なしだ。

今度は3つのサブシステムに新規機能を組み入れる開発だ。開発規模も小さく短期の開発だ。追加で別のサブシステムの改造も相乗りする。
関係するサブシステムが増えれば増えるほど大変さは増すが、規模も小さいのでどうにかなるだろう。
これとは別に長期の開発や違うサブシステムの短期開発もあり、人も重複し、楽はできそうになさそうだ。

このサブシステムだが、サブというと小さな物に思われるが、どれもメガステップ規模で担当のリーダーも濃いキャラクターばかり。職場人物図鑑で紹介しないといけない面々である。
中でもアバレンジャーと呼ばれるI君は強烈な個性の持ち主だ。会社では目の前の席に座っている。
まず、何かに集中しだすと人が何を話そうが生返事すらしない。これは仕事に限らず、さっきまで会社の事を話していたかと思えば、突然ラーメンの話に変わり、また他の話にと、とにかく興味のある話がタイムシェアリングで入れ替わる。ユニークなキャラクターだ。
彼は一例であり、他にもサプリフェチのMASA(MASA)、99ショップで買い物をしてパチンコ屋ではまるビバ・ラスベガスなど濃いキャラクター盛り沢山だ。
仕事は皆さんできるし、楽しいのだか、付き合うには時に猛獣使いになったりしないといけない。
まあ、アバレッドだけだが。...((((((^_^;)

ということで今年もまだまだ忙しくなりそうだ。

今朝の1枚はアバレッド。

(=^・^=)kinop

** Kino **
    TSUTAYA online 

blogblog SE日記 / 2006.02.23 17:33 / TB[0] / CM[2]


フォー・ザ・ボーイズ       映画 
ForTheBoys.jpg

昨日の朝、通勤中に耳にしたベット・ミドラーIn My Life。映画「フォー・ザ・ボイズ」の中で歌われた曲だ。ビートルズのIn My Lifeも良いのだが。この映画の中でミドラーが歌うIn My Lifeも素晴らしいのだ。

ローズのベット・ミドラー主演、共演にはゴッドファーザーのソニー役=ジェームズ・カーン
第二次大戦当時、カーン演じるスターのエディ・スパークスは、海外各地の基地を訪ね、従軍兵士の慰問をする人気者。ベット・ミドラー演じる歌手のディクシー・レナードは、演出のアートのつてでエディの慰問団に加わることになる。最初、はっきり物を言うディクシーに腹を立てるが、彼女の歌唱力と聞くものを引き付ける魅力に彼は慰問団に彼女を加えることを決める。
やがて、スターに成長したディクシーとエディのコンビは、一世を風靡するまでになり、各地を慰問する毎日。
エディのエゴに衝突しながら、色々な出来事に突き当たりながらも。時は過ぎていく。
第二次大戦、朝鮮戦争、そしてベトナム戦争と半世紀に渡って繰り広げられる2人のエンタティナーの半生を描いている。
ボブ・ホープを思わせるようなジェームズ・カーンも良い感じで、この2人は大物エンタテイナーにぴったりのキャスティングだ。

In My Lifeは、ディクシーの息子が従軍しているヴェトナムキャンプをクリスマスに慰問に訪れた時に歌われる曲だ。
凄惨な戦いを続ける兵士は精神的にも疲れ、年をとったエディやミドラーの話を聞こうともしない。一緒に来たダンサーも兵士に取り囲まれ、まともな状態ではない。
そんな時、ディクシーがこの曲を若い兵士達に語りかえるように歌うのだ。それまで騒いでいた兵士達も静まり返り、故郷や家族、恋人に思いを馳せる。
何とも感動的なシーンにこの曲が使われている。

ミドラーの歌唱力は素晴らしいが、カーンも洒落ていて、彼が演ずるエディがいつもショーの最後に歌うI Remember You も素敵だ。
歌詞の最後に「人生の最後に思い出す人は・・・」と少し間をあけ、観客の誰かを指差し、「You !」と閉めるのだが、みんなそれを知っていて「Me !」と口々に叫ぶ。
このあたりが、古きよき時代のエンターテイメントっぽくって良い。
最後は、この歌が良い伏線として使われている。

2人のエンタテイナーの長い年月の心の機微が綴られたお勧めの映画である。

Shop.TOL



    TSUTAYA online 

blogblog 映画 / 2006.02.23 00:50 / TB[0] / CM[0]


2月の標語       SE日記 


我が家のトイレには、昔からある標語の書かれたカレンダーが吊るしてある。
今月の標語は、「嫌な事を言ってくれる人ほど自分にとって大切な人である」

要するに、その場だけを取り繕うおべっかや、良い話だけをする人の言う事は、人の事を思って言ってくれているのではなく、自分のことを良く思ってもらおうとしているだけで、何も得ることもない。しかし、普通は言いにくいこと、嫌われるかもしれないことを伝える人は、自分の評判を気にしているのではなく、より良い方向に向かうことを一義に発せられる金言である。そういう人間を大切にすることが大事だという標語である。

なるほど、良い事ばっかり言ってる奴は信用が置けない。そのとおりだ。
会社に行くとこの標語通りの光景を目にする。職場人物図鑑で紹介したモリゾーは、ソフトな雰囲気ながら嫌なことも言ってくれる。好かれる好かれないは、二の次でまずは目標に向けてしなければならないと思ったことは嫌な顔をされても言う人物だ。立派である。
中々できないことである。私なんかはずるいというか要領がいいので、嫌なことはモリゾーさんに言わせているのかもしれない。
このモリゾーさんの深ーい心と裏腹に、言われた方は嫌なものである。

ということで、この標語はかなり使えると思い、今日の打ち合わせで使用してみた。
打ち合わせの中、後数日で切替を迎える忙しい時期にしなければならないことが起こり、モリゾーさんが「やってくれ」とメンバーに話した。
とは言うものの、疲れ気味のメンバーにすれば、「まだ、しないといけないの」といったところだ。確かにピークに達しているので、それも十分理解できる状況だ。
で、このタイミングを逃す手はないと思い、我が家のトイレに掲げられた標語を携帯で取っておき、これを見ろとそのメンバーに見せてみた。

案の定、笑って仕方ないから良いやり方を考えますという雰囲気になった。結局は、ガス抜きしていないから、やらないといけないとは思うがクタクタなのである。
この場はうまく言ったが、この方法は1回ポッキリの使い捨てである。次の標語を探しておかないといけない。

ということで、家に帰り3月を見てみたが、これまた良い標語なのだ。
3月にはそれを使おうと心ひそかに準備している。
このブログはみんな見ているので、まだ明かせないが3月の標語もなかなか良い感じなのだ。

というわけで、今晩の1枚は「2月の標語は素晴らしい」。


    TSUTAYA online 

blogblog SE日記 / 2006.02.22 23:59 / TB[0] / CM[0]


In My Life       モブログ 
20060222091506
In My Life

曲名: In My Life
アーティスト: Kevin Kern (iTunes)
※ Bette Midler 版ではありません。
昨日から一泊で嫁さんは、伊勢志摩方面へ遠足中。
今朝の見送りはTORA。
見送りというか、お父さん、どこ行くの?といった感じだ。
昨日は今日あるお客様向け報告会の資料作りと団子魔王とのレビューがあり、帰宅したのは10時過ぎ。玄関を開けるとTORAがお帰り。
その後、TORAは家中を走り回り、退屈してたから構ってくれの状態。
ひとしきり走り回ったら、次は晩酌のお供。食事の後はお風呂でバスタブの縁にちょこんと座り、水鉄砲待ち。風呂を出たら、また走り回りと賑やかなものだ。
うちのTORAは嫁さんが好きなので、昨日は留守で構ってもらってなかったからだろうが、いつもより付きまとっていた気がする。

ただいま電車の中だが、今聴いている曲は In My Life だ。言わずも知れたビートルズのナンバーである。
だが、聴いているのはビートルズが歌っている方ではなくベッド・ミドラーが映画「フォー・ザ・ボーイズ」の中で歌っているサントラ盤の方だ。
映画の後半、クリスマスの頃、ヴェトナムに従軍している兵士の慰問に訪れたミドラーが、兵士達に歌って聴かせるシーンで使われている。
この曲を歌い出すと、それまで騒いでいた兵士達も静まり、故郷や家族に思いを馳せる。そういうセンチメンタルなシーンで使われている曲だ。
ミドラーが兵士達に語りかけるように歌う感動的な場面だ。
この映画は大好きな映画なので、またあらためて紹介したい。

そうこうしている内に東寺に着いた。
今日も1日長くなりそうた。
後少しで切替えだ。もう一頑張り、あわてない、あわてない。(^-^)

という訳で今朝の1枚は、お父さん行ってらっしゃい!

(=^・^=)kinop

** Kino **
    TSUTAYA online 

blogblog モブログ / 2006.02.22 09:15 / TB[0] / CM[0]


一休さんは真ん中を通る       モブログ 
20060221084806
新田辺駅前には一休さんの銅像は2つある。1つは以前ブログしたリアルモード一休さん。もう1つはとんち橋一休さん。この二つの像は、すぐ近くにある。本当にすぐ近くだ。100歩とかのレベルの近さだ。
とんち橋の一休さんは橋の上にすっくと立った可愛い姿の銅像だ。
皆さんも御存じのとんち話をモチーフにした像である。
「このはし渡るべからず」と書かれた橋を一休さんはとんちを使って真ん中を渡ることで問題を解決したお話である。
その話をそのまま像にしている。

今週のウィークエンドは、いよいよシステムの切替えだ。
リハーサルも終え、サービスめがけて職場人物図鑑の頼もしい面々をはじめみんなで準備を進めている。なかなか最後まで楽はできそうになさそうだ。
喚こうが、泣こうが、足掻こうが、あと6日。
一休さんのように冷静に考えて、ど真ん中を進むだけだ。
一休み、一休みとはいかないが、あわてない、あわてないで乗り切りたい。
d(^O^)b

という訳で今朝の1枚は「とんち橋の一休さん」

あわてない、あわてない。d(^-^)

(=^・^=)kinop

** Kino **
    TSUTAYA online 

blogblog モブログ / 2006.02.21 08:48 / TB[0] / CM[0]


続・続・欲しいなこれ        欲しいもの 
また、欲しいものを見つけてしまった。物欲はとどまることを知らない。
いろんなアイデアがあるものだと関心するものを集めてみた。シンプルなんだけど、見た目もよくって触りたくなるようなものばかりだ。

iconiconアニマルラバーバンド ZOO (Gift box)icon
この可愛い輪っかは何か?輪ゴムである。これがと思うかもしれないが、輪ゴムなのだ。この輪ゴムなら簡単に捨てたり出来ないだろう。意外にエコかもしれない。


iconiconコレクションフレーム (3D frame)icon
こちらも輪っかだが、輪っかの中に宙に浮いている不思議なフレームだ。要は、透明のフィルムにはさまれた小物が宙に浮いたように見えるのだ。不思議な感覚である。結構、単純な発想なのだが、今まで見たことのないフレームだ。


iconiconハッピーフェイスクリップ (20枚入り)icon
ニコチャンマークのクリップだ。別にただのクリップだが、挟むところがニコニコしている。これだけで何とも良い気分になれそうだ。


iconiconキャンドルスタンド (Hot head)icon
キャンドルがカードを持って立っている。これもシンプルだが可愛いフォルムでユニーク。テーブルの上にちょこんとこれを置いてろうそくをつけてみたら良い感じだ。こころなしか、目玉の親父を思い出す。


iconiconドアストッパー (James the Doorman)icon
何ともたくましい。だが可笑しい。
ドアストッパーだからこれだけ逞しい方が、安心してドアを任せられる。同じ商品でブックエンドもあるが、これも躍動感があって楽しい。


iconicon色の積木(Colorism)icon
透明な積み木というのも斬新だ。木のイメージがある積み木を透明にしただけだが、子供もこれで遊ぶと楽しいだろう。いろんな形で組んでみれば、インテリアにもなりそうだ。



icon
icon色の積木(My set)icon
こちらは、色違いだ。ブルーも涼しげで良い感じだ。


SEMPRE 468x60





    TSUTAYA online 

blogblog 欲しいもの / 2006.02.21 02:01 / TB[0] / CM[0]


LEGO FERRARI       欲しいもの 
Ferrari World

Ferrari WorldFerrariのレゴだ。LEGO Racersには、エンツォフェラーリF1をモデルにしたレゴがある。
結構カッコイイのだ。LEGOのサイトのProductからReacersを探すとDWNLODがあるので、大きな画像が確認できる。ウィングといい、コックピットといい、良く出来ている。LEGOで作られているのだが、綺麗なフォルムである。



LEGO 8653 エンツォ・フェラーリ1/10 iconLEGO 8375 フェラーリF1 ピットセットicon
iconiconiconicon
LEGO 8389 フェラーリF1 シューマッハ&バリチェロiconLEGO 8386 フェラーリF1 レースカー1/10 icon
iconiconiconicon


レゴブロック・ドットコム


    TSUTAYA online 

blogblog 欲しいもの / 2006.02.21 00:52 / TB[0] / CM[0]


嫁の遠足       たわいもないこと 


明日から一泊でうちの嫁さんは友達と遠足だ。
伊勢志摩に遊びに行くらしい。
格安のツアーを見つけて気の合う友達と出かけるそうだ。
毎日のことだが、今日の仕事が終わり、帰る前に電話した。
冗談半分でおやつは買ったのか聞いてみた。
冗談だということはすぐ分かったようで、「そうやん、まだ買ってないねん。買うて来てくれるの。」と言っていた。
で、帰る途中、タバコを買うついでにローソンによってお菓子を買ってきた。
小学生のときに買った覚えのある物を選んだ。
チョコボール、マーブルチョコ、キャラメル、ポッキーだ。
子供の頃はカルミンとかいう真ん中に穴の開いた水色の包みのお菓子があったが、さすがにそれはなかった。今もあるのかな。
帰って見せたら、割と喜んでいた。

という訳で、明日から一泊で嫁さんは楽しい遠足である。
デジカメも貸してあげることにした。ご飯を食いながら邯鄲に操作方法を教えたので、まあ大丈夫だろう。

今晩の一枚は、おやつは500円まで

【okasix】モンブラン468-60_01


    TSUTAYA online 

blogblog たわいもないこと / 2006.02.21 00:17 / TB[0] / CM[0]


おしゃべり自販機3       モブログ 
20060220084805
以前、最寄り駅にあるおしゃべり自販機についてブログしたことがある。
今朝もこの自販機で缶コーヒーを買った。ついに50ポイント貯まったと自販機が教えてくれた。「ポイント!50ポイント貯まったで~!」とこんな感じでしゃべってくれた。
朝からテンションの高い自販機である。
DYDOのホームページを見れば何かと交換してもらえそうだが、50ポイントぐらいならそんなに良い物は期待出来ないと思う。今晩家に帰ったら確認してみよう。

昨日は、姪っ子と彼女のお母さん、要するに嫁さんのお姉さん親子が家に来てくれた。姪っ子が嫁さんの着ていた着物を借りたいということで、着物を見にやって来た。気を使ってくれてケーキと鯛焼きまでお供に連れてやって来てくれた。ごちそうさまでした。o(^o^)o
あれやこれやと着物を見ながら楽しそうだった。
我が家は男の子一人なので、女の子がいたら楽しいだろうと思うが、もしいたらどんな感じになっていたのだろう。嫁さん曰く、男の子でも過保護なんだから、女の子なんかいたらもっとデレデレになるだろうとのこと。
確かに...((((((^_^;)
用事がなくてもいいから何時でも遊びに来て欲しい。待ってるよd(^-^)

ちなみに今日も雨が降っているが、傘の取手を落とした人は、ちゃんと傘さしてるかな。あの後、落とした取手拾ってボンドで固定したのだろうか。それとも新しい傘を買ってもらったのかな。新しい傘を買ってもらっていたら良いな。

姪っ子のMちゃん、お姉さん!
コメント書いてね!待ってるよ(^-^)v
また遊びに来てね!

ということで今日の1枚は、50ポイント貯まったで~。

(=^・^=)kinop

** Kino **
    TSUTAYA online 

blogblog モブログ / 2006.02.20 08:48 / TB[0] / CM[0]


遊んでくれよ(=^・^=)       TORA 


今日もTORAご機嫌だ。風呂に入りそびれた(風呂ネコ)ので、椅子で遊んでくれという感じだ。
いつも、こんな感じである。この後は走り回って、写真のように隠れるのだが、見つかるように隠れる。要は探してくれということだ。
という訳で、今晩のTORAの様子をFlipClipしてみた。

トップページ2

    TSUTAYA online 

blogblog TORA / 2006.02.19 23:02 / TB[0] / CM[0]


マイ・フレンド・メモリー       映画 


この映画を見終わった後、涙が止まらない
ホーム・アローンのマコーレ・カルキンの弟であるキーラン・カルキンが主人公のケビンを演じている。
ケビンは体の成長が止まる病気を持った少年だが、勉強もできるし度胸もある。彼と無二の親友となるマックスは大きな体だが、過去のトラウマから臆病な性格の少年。2人はいつも友達からからかわれる存在だが、不治の病を負いながらも活き活きとしているケビンの姿に触れ、マックスも徐々に変わっていく。

ケビンを見守るお母さん役は、氷の微笑のシャロン・ストーンなのだが、彼女がこれまた素晴らしく良かった。
一緒に借りてきた「マイ・ドッグ・スキップ」も良かったが、これまた良い作品だ。


    TSUTAYA online 

blogblog 映画 / 2006.02.19 18:01 / TB[0] / CM[0]


マイ・ドッグ・スキップ       映画 


マイ・ドッグ・スキップは、心温まる映画だ。ウィリー・モリスの同名の本が原作だ。
40年代のアメリカ。第2次世界大戦の頃、9歳の少年がであった子犬スキップとの思い出が綴られている。気弱だった少年が賢い子犬スキップと出会い、成長していく姿を描いている。
この子犬のスキップが何とも可愛い。すごく利口で、少年との絆を見ていて思わず頬が緩んでしまう。
また、お父さん役には、大好きな俳優ケヴィン・ベーコンが配役されていて、心に傷を持っているが、息子への愛情がじんわり伝わってきて、すごく良い。

優しい気持ちになれる素晴らしい作品だ。TSUTAYA onlineがオンライン・クーポン期間中なので、また観たくなり借りてきたが、やっぱり良い作品だ。

こちらは、原作。


    TSUTAYA online 

blogblog 映画 / 2006.02.19 17:31 / TB[0] / CM[0]


息子への50通の手紙       息子のこと 


我が家は、一人だけ息子がいる。一人っ子だ。現在、大学生。
大学生になって遊んでばかりで、ちょっと心配だが、まあそんなものか。
よそのお宅は分からないが、まあ会話もある方だろう。映画の話をしたり、音楽の話をしたり、テレビのお笑いや番組のことを話したり、たわいもない話がほとんどだが、話はするほうだ。たまにだけど、DVDを一緒に見たりもする。
今日、写真の箱を見つけた。ずいぶんと前のことなので忘れていたが、10年前に息子が小学3年生ぐらいの頃に息子あてに書いた手紙だ。手紙は、封筒に1通ずつ入っていて、息子からの返事も入っている。手紙は全部で50通で、6月13日~7月31日の間に書いたものだ。
息子は、国語がきらいで、文章も書くのが苦手だったので、短くてもいいから、お父さんも手紙を書くから返事を書くようにと言って書かせたものだ。だから文章も短いものだ。
当時、何を書いたかも覚えていないので、久しぶりに封を開けてみた。

6月16日の手紙
お父さんより
スターフォックス、またくん章をとったよ。
全部で8つぐらいになったかな。それとセクターZにも行ったよ。
今日は昨日に続いて久しぶりの馬事公苑だったね。
馬ってあんなに大きいとは思わなかったね。
テレビで見るのとは大違いだったね。
天気も良かったし、たまにはいいかもね。
月曜日にすぐなるのは何故かな。土曜日と日曜日はすぐ終わってしまうね。
週に2日仕事して5日休みだったらいいのにね。
今日やった漢字ガンバってテストやってこいよ。
今週も1週間、自分で考えて行動しよう。


息子の返事
お父さんへ
くんしょうおめでとう。
コーネリアもとったんだね。
セクターZをみてみたいから今度見してね。
今日漢字テストでまた100とったよ。
これで5、6枚かな?
お父さん五日休みなんてあまくないぞ しっかりしなきゃ。
あの大きな馬にのってみたいね。
またくんしょうとったらおしえてね。
ポケモンでミュウをしゅつげんさしたよ。今度みしてあげる。


あらためて読むと中々面白い。ちょっと恥ずかしい気もするが
こんな感じで50通の手紙が残っている。その時は、気軽にしたことだけど、後からこうして読むといいものだと思う。
この程度の手紙なら簡単だから、仕事で毎日遅いお父さんもやって見ればどうだろうか。良いコミュニケーションになると思うが。

ちょうどこの頃にあった事件「息子の自首」も笑えるので読んで欲しい。

    TSUTAYA online 

blogblog 息子のこと / 2006.02.19 00:55 / TB[0] / CM[0]


Favorito Pizza !!       食べたいもの 
我が家は昔からピザ大好き一家である。中でもが一番好きだろう。ただ1匹、TORAは、食べれないので不満のようだ。
4つの味が楽しめるクワトロとかのメニューもあって、いろんな味が1枚で楽しめるし、ネットで注文もできるし便利になったものである。

カリカリした生地とフワッとした生地があるが、我が家はフワッと派だ。もちっとした食感が良いのだ。
右側のペインに投票ボックスを作ったので、投票してみて。めざましドッチみたいだ。

Domino's Pizza では、こんなメニューが用意されている。Domino's Pizzaのサイトでは、ゲームをしてクーポンももらえるし、良い感じだ。

クワトロ・ミルフィーユ
クワトロ・ジャイアント

クワトロ・イタリアン

クワトロ・プライムマルゲリータ

ドミノ・デラックス

シーフード・スペシャルマヨじゃがガーリック・マスター
ギガ・ミートチキテリ本ずわいがにのクリームソース仕立て


宅配ピザのドミノ・ピザ


    TSUTAYA online 

blogblog 食べたいもの / 2006.02.18 22:23 / TB[0] / CM[0]


これいいなあ HOGRI       欲しいもの 
1910年に創業のドイツのステンレスメーカーホグリ(HOGRI)キッチン・アイテムは、面白い。全てにがついているのだ。トング、ピーラー、パスタメジャーなど、どれもステンレス製だが、暖かみのあるユニークなアイテムだ。
全部、ANA astyle で入手可能だ。

iconiconiconicon
iconiconiconicon
iconiconiconicon


因みにANA astyleでは、こんな物も扱ってる。ちょっとびっくり。フィギュアは海洋堂制作だそうだ。

フィギュア 468-60
    TSUTAYA online 

blogblog 欲しいもの / 2006.02.18 13:18 / TB[0] / CM[0]


これいいなあ ALESSI       欲しいもの 
ALESSIイタリアのイタリアのオメーニャ市に1921年に創立されたステンレススティール製品の老舗メーカー。ご覧のように動物や人形の形姿をした可愛いいアイテムばかりなのだ。何とも可愛いフォルムだ。

アレッシィ : ALESSI / ピリピッキオ 毛玉取り レッド icon

icon
icon啄木鳥(キツツキ)をかたどった毛玉取りだ。目玉の部分がスイッチになっている。写真以外にブルーとグリーンもある。


アレッシィ : 2005秋冬新作ALESSI / アンナGワインオープナーハート&クラブ icon

icon
icon女性をかたどったオープナーだ。確かに女性に見える。。次の写真の物も含めて、いろんな種類が用意されている。


アレッシィ : ALESSI / アレッサンドロ M. ワインオープナー カントリーicon

icon
iconこちらはネクタイをした男の人だ。これも含めて7種類ぐらいのバリエーションが用意されている。囚人の服装のものなんかあって楽しい。


アレッシィ : ALESSI / パロット コークスクリュー・グリーンicon

icon
iconこちらのソムリエナイフはオウムの形。グリーンやブルーなどのカラーバリエーションを並べてみるとオウムが並んでいるように見える。


アレッシィ : ALESSI / ジロトンド ラウンドバスケット L シルバーicon

icon
iconお菓子やフルーツ入れ、ブレッドバスケットとして使用する。人形の形にくり抜かれていて、おしゃれな感じだ。


アレッシィ : 数量限定 ALESSI / マジックバニー 楊枝入れ レッド icon

icon
iconマジシャンの帽子から顔を覗かすウサギだ。


アレッシィ : ALESSI / マジックバニー 楊枝入れ ブルー icon

icon
iconこちらは色違い。他にもピンクなどのバリエーションがある。


アレッシィ : ALESSI / アイスクリームスプーン2本セットicon

icon
iconシンプルだけどハートのスプーンでアイスクリームを食べるのもお洒落だ。


アレッシィ : ALESSI / CICO エッグカップ ピンク icon

icon
icon

icon
icon頭のてっぺんがエッグスタンドになっていて、かぶっていた帽子の中にソルトが入っている。これもまた可愛い。


とどれもこれも可愛いALESSIのアイテムだ。

アイ・キッチンTOP


    TSUTAYA online 

blogblog 欲しいもの / 2006.02.18 02:00 / TB[0] / CM[0]


落とし物?       モブログ 
20060217091808
の取手が落ちていた。落とし物?

昨晩は雨がしとしと降っていたが、風もなく至って普通の雨だった。今朝は曇り空だが、雨は降らなさそうなお天気だ。雨は止んだが、その代わり寒さは戻ってきた。昨日までが暖かかっただけに寒く感じる朝だ。

駅に向かう途中、道に取手が落ちていたのだが、雨降りに取手を落とす状況とはどんな状況だろう。
この時間に落ちているということは、昨晩の雨が降っていた時に落としたと思われる。
むむむ・・|||(-_-;)||||||
ミステリーだ。

キノ畑キノ三郎として推理してみた。

キノ畑が現場を通ったのが9時少し前、まだ現場に取手は落ちていなかった。ということは、事件は9時を過ぎてから起こったことになる。
場所は住宅地域であり、時間的に見ても駅に向かう途中でなく、帰宅中に落としたと推理するのが自然だ。
9時過ぎということは、私のように仕事をしていて少し遅くなったか、いっぱい引っ掛けて帰ったかのどちらかだろう。
取手から見て、一般的な親父が使うジャンプ傘の取手だ。多分、色も黒か紺もしくは茶系の地味な傘だ。
仕事が遅くなってもさしている傘の取手が落ちたことに気付かないということは考え難い。
すると被害者は状況を正しく認識出来なかった状態だったと推測できる。

頭脳明晰な方はもう理解されたと思うが、事件の全容はこうだろう。

被害者は昨夜、大阪方面もしくは京田辺駅付近で一杯引っ掛け、かなり酔った状態で帰宅した。駅で電車を降りる時は、どうにか傘を忘れずに済んだが、駅から自宅に向かう途中、取手を落としたのだろう。電車に忘れなかったことで安心しきっていたこととアルコールのせいで落としたことに気付かなかったのだろう。
では、何故そんなに簡単に取手が落ちたのか?
多分、被害者には中学生の息子がいるはずだ。
中学生のお子さんを持つ人は心当たりがあると思うが、親父の傘を勝手に使って、乱暴に扱いボロボロにしてくる。
だから、被害者の傘もかなり痛んでいて、辛うじて取手がついていた状態で簡単に取れる状態にあったと思われる。
このような状態になるまで傘を使っていたということは、マイホームを買って、ローンを払っている30~40の男性で中学生の息子がいる人物が被害者と断定する。
しかし、彼の本当の悲劇はこの後に起こったのだろう。
何故か。
帰宅して、彼は奥さんにお酒を飲んできた上に傘の取手まで無くした事を説教されただろう。
お気の毒だが、彼の誤ちは、取手をボンドで固定しなかったことだ。
被害者の身を案ずるばかりである。

キノ畑キノ三郎でした。d(-_-)

という訳で今朝の1枚は、忘れられた傘の取手

(=^・^=)kinop

** Kino **
    TSUTAYA online 

blogblog モブログ / 2006.02.17 09:18 / TB[0] / CM[0]


原田に文鎮 ジュンちゃんのアイデア       スポーツ 


 自動更新_オリジナルズ

トリノ・オリンピック、期待の日本勢はいまいち目だっていない。最高でも4位入賞でメダルはない。ジャンプの原田にいたっては、わずか200g足りなかっただけで失格だ。どうした、日本。
とは言え、元から多大な期待ができない状況だったので、結果も仕方ないのかも。

で、会社でもこの話題が出たのだが、原田の失格に関しては、今日一緒に遅れる電車を待ったジュンちゃんがこういった
以下、ジュンちゃんの意見。

「200gぐらいどうにかならんかったんかいな。文鎮でも持ったらいけたやろに。」

なるほど、規定では服を着た状態で200g足りていれば良いわけなので、それもありかも。しかし、トリノで文鎮は売っていないと思うのだが。
想像してみても、かなり可笑しい。

原田、ジャンプ。踏み切りも完璧!!
おっ!両手に持っているのは何でしょうか!
きらりと光る金属の棒のようです!
文鎮です、文鎮!
K点を越えて、今着地しました!115m、ただいまトップです。
原田がトップの記録をたたき出しました!!


なんて、アナウンサーが叫んだら、面白い。

これは、冗談であるが、ジュンちゃん、なぜ文鎮

自動更新_アイロニークロノ

    TSUTAYA online 

blogblog スポーツ / 2006.02.16 22:56 / TB[0] / CM[0]


帰宅中       SE日記 
20060216204513
ただいま帰宅中だ。
雨がしとしと降っていて、傘が煩わしい。今朝は電車が遅れていたが、帰りも少しだけだが遅れている。今日も少し早めに帰れた。
せめてこのぐらいには帰りたいものだ。
今日、会社で職場人物図鑑を公開した。知っている人はそれなりに楽しめたみたいだ。
第2弾に誰を選ぶかが問題だ。濃いキャラクターが多いので悩むところだ。
帰ってメシ食ってゆっくり考えよう。(^-^)

という訳で今晩の1枚は雨の京田辺。

(=^・^=)kinop

** Kino **
    TSUTAYA online 

blogblog SE日記 / 2006.02.16 20:45 / TB[0] / CM[0]


職場人物図鑑 PART1       SE日記 
我が職場のユニークな面々を紹介する。名前はもちろん仮名だが、知っている人が見るとすぐ分かるはずだ。

猫オヤジ
何故、猫オヤジなのか?絵のように猫オヤジは丸っこい。顔、体、手、指と全体が丸っこいのだ。で、キーボードを打つとき、手が猫のように丸まっていて、はたで見ると第二関節でキータッチしているようなのだ。この名付け親は、本部会社の団子魔王だ。彼については、また紹介するが、ある日、電話を掛けて来て、「猫オヤジいる?」とかけてきたのが始まりだ。確かに猫タッチなのだ。そのため、誤字も多い。


モリゾー
運用Gのボスだ。子分には優しいボスであるが、イラチである。子分を気遣って、無理をしないで落ち着いてやれと指示するのだが、最後に「簡単にできるやんな」と一言言葉が付く。要するに簡単やから早くやれと無意識にプレッシャーをかけるのだ。恐るべし、モリゾー。そのときはいつも小刻みに膝が動いているのだ。


ナカー
モリゾーの子分の頭だ。親分より強面の若頭だ。メモベッチが、もっとも恐れる兄貴分である。いつも、メモベッチに厳しい指示をしている。ミッキーとはよく権力闘争で衝突している。


ハマルーン
こちらもモリゾー子分だ。DB担当である。身長190cmオーバーの長身だ。この絵は、メモベッチから見た風景である。彼が一番恐れるのは相談役のドン・マサである。ドン・マサについても第2弾で紹介したい。


タナー
こちらもモリゾー子分だ。制御AP担当である。ドSだ。メモベッチにちゃんとノートをつけるように指導したのは、ハマルーンとタナーだ。48時間働き続けられるパワーのある男だ。


メモベッチ
彼はナカー直属の子分だ。現在、鉄砲玉としてハマルーンとタナーに鍛えられている。とにかく忘れないように常にノートにメモを書いている。ハマルーンとタナーの教えを忠実に守っているんだが、後でみたら何を書いているのか分からないことが多いらしい。がんばれ、メモベッチ


ミッキー
彼は一匹狼荒くれ者だ。見た目の笑顔とは裏腹に、彼が怒り出したら止まらない。誰にも止められないのだ。笑顔で怒る特技がある。それと、彼が怒ると何でも3回連呼する癖がある。「なんで、なんで、なんで」「あかんて、あかんて、あかんて」。みんなに一目置かれている。


ということで、こういうユニークで濃いキャラに囲まれて仕事をするのは楽しいものだ。




    TSUTAYA online 

blogblog SE日記 / 2006.02.16 11:59 / TB[0] / CM[2]


ただいま電車が遅れています       SE日記 
20060216083004
人身事故の影響で電車が30分以上遅れている。
朝から人身事故とは嫌な話だ|||(-_-;)||||||

駅で待っていたら会社の先輩のジュンちゃんも「たまらんな」と言いながらやって来た。ジュンちゃんは、いつもはバスだが、運悪く電車にしたらこの有様になったみたいだ。
ホームも写真のようにだだ混みだ。
駅員のアナウンスもダイヤが乱れて運転見合わせや行き先変更、到着順序の入替えと混乱していて、何が正しいかよく分からない。
早く来てくれ電車君。

という訳で今朝の1枚はごった返す駅のホーム。

やっと来た(^-^)

(=^・^=)kinop

** Kino **
    TSUTAYA online 

blogblog SE日記 / 2006.02.16 08:30 / TB[0] / CM[2]



 +  OLD >


Link

クリックで救える命がある クリック募金とは、クリック募金サイト上の募金ボタンをクリックするだけで、無料で募金ができる仕組みです。 あなたに代わって、スポンサー企業が寄付をしてくれます。
難病情報センター 難病情報センターは、厚生労働省が難治性疾患克服研究事業(特定疾患調査研究分野)としている疾患を中心とした情報を提供しています。
J-FOP~光~ 進行性骨化(化骨)性線維異形成症の患者会のサイトです。FOPの正しい理解、寄付や署名の呼びかけ、活動記録の紹介をされています。
細菌性髄膜炎から子ども達を守りたい 年間約1000人の子ども達が細菌性髄膜炎に自然感染 5%の方が亡くなり、4人に1人後遺症に苦しんでいます。細菌性髄膜炎は、ワクチンで救える病気ですが、まだ十分な医療体制にはないそうです。正しい理解とその活動の記録や支援の呼びかけをされています。
日本ユニセフ協会
ユニセフは、第二次大戦で被災した子どもたちの緊急援助を目的に1946年の第1回国連総会で国連国際児童緊急基金(United Nations International Children's Emergency Fund=UNICEF)として設立されました。その後、活動の重点を開発途上国の子どもたちを対象とした社会開発に移し、国連児童基金(United Nations Children's Fund)と改称されましたが、UNICEFの略称は世界中の人々に親しまれていたため、そのまま現在まで引き継がれています。ユニセフは子どもの権利を擁護する主要な団体であり、2005年現在、155の国と地域で子どもたちの生存と健やかな発達を守るため、保健、栄養、水と衛生、教育などの支援事業をその国の政府やNGO、コミュニティと協力しながら実施しています。また、先進工業国37カ国にユニセフ国内委員会があり、アドボカシー活動(政策提言活動)と募金活動を支えています。資金はすべて任意拠出であり、その3分の2は各国政府からの、3分の1は民間からの拠出です。ユニセフは1965年にノーベル平和賞を受賞。2001年にも、国際連合、国連事務総長コフィ・A・アナンとともにノーベル平和賞を共同受賞しました。
WWF(世界自然保護基金)は、約100カ国で活動する世界最大の自然保護NGO(非政府組織)です。人と自然との共存をめざして、生態系の保全から地球温暖化防止まで幅広く、世界の自然を守る活動に取り組んでいます。WWFの活動はすべて、一般の方々からの会費やご寄付によって支えられています。
JHP・学校をつくる会
JHPは戦争や自然災害で教育の機会を奪われた世界の子ども達に、人種、国籍、宗教、その他の信条の違いにかかわらず広く教育等の援助を行い、また紛争や自然災害で被害を蒙った人々への救援活動と、これらの活動を通じて、次代を担う若者達への地球市民教育を実践することを目的としています。
日本国際ボランティアセンター
JVCは、1980年にインドシナ難民救援を機にタイ・バンコクで設立されました。当初タイ国境難民キャンプでの支援活動を行っていましたが、その後、孤立していたカンボジア国内などインドシナ3カ国の復興に協力し、和平への提言も行いました。また広く難民を生まない国づくりを目指した開発協力支援を行うようになりました。現在は、9カ国・地域で、農村開発支援や教育支援などの開発協力活動、紛争地域での緊急医療活動や交流、関係する調査提言活動を行っています。


KinoLog Factory


KinoLog FactoryでCalligraphy作品を公開中。


Flower


想いを花にのせて スプリングギフト


Music


art1_120x90.jpg

ショップ紹介(小)2


Watch


ブランドロゴ2




MoMA


160-600_flatware=0">


* Designed by cadet; * -----【Login】