FC2ブログ

KinoLog        blog  blog

油控えめ万博世代・40代の映画日記。



09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »11

Counter



Tora Clock FLASH

FLASHで時計を作って見ました。ダウンロードしたファイルを携帯にメールで転送すると待ち受けになります。下の赤い字の部分を見てね。

携帯用待受けFLASHはこのテキストの上で右クリックして、対象をファイルに保存(A)を選んでください!
リンク先は携帯用コンテンツなのでPCでも表示されますが、時間が表示されません。


最近の記事


お気に入り

いもとようこの世界 Imoto.gif
『ないた赤おに』や『3びきのくま』など素敵な絵本作家のいもとようこ先生の公式サイトです。
TORA WEB


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

kinop

Author:kinop

油控えめ40代映画好き。普通のおじさん。
嫁一人、大学生の息子一人、ネコ一匹。最近、ウサギのポコとモモが冥界へ旅立ち、3人と1匹の我がB型家族。40代も半ばになり、楽しかった70年代に思いを馳せる今日この頃です。仕事はかっこよく言うとIT関係。でも給料は下がる一方。(トホホ・・・)
Profileの写真は、私じゃなく我が家のTORAが車から雪景色を眺めているところ。



月別アーカイブ


最近のコメント


最近のトラックバック


RSSフィード


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


TORA音楽涙するとき映画SE日記

ああいいなぁモブログテレビ・ドラマ欲しいもの


 iTunes Store(Japan)


アイドル       モブログ 
20091014082134
20091014082131
昨日、YouTubeで80年代のアイドルの映像を観て、当時の彼女達の可愛さに驚いてしまった。
何で、そんな映像を観たかというと、資生堂のCM椿を観たことから始まった。滝川クリステルさんがCM出演した話題から過去の椿のCMを観ていた。堀北真希ちゃんや蒼井優ちゃんの映像を観て、鼻の下を伸ばしていた。
更にCMつながりでサントリーの角瓶のCMを観た。
小雪さんが出ていて、石川さゆりさんの♪ウィスキーはお好きでしょが流れる素敵なCMだ。それで、またまた鼻の下が更に伸びてしまった。世の中の男性の多くが小雪さんとこういうバーで飲みたいと思っていると確信する色っぽさだ。それにしてもサントリーのCMのクオリティの高さには感心してしまったしまう。
そこから石川さゆりさんの若い頃が見たくて、検索した。彼女は今や演歌のビッグネームだが、デビュー当時はポップスを歌っていて、アイドル路線の歌手だった。生憎、彼女の若い頃の映像は見つからなかったが、その頃のアイドルの映像が目に入った。百々恵ちゃんに南沙織さんなどなど、彼女たちが、また可愛い。南沙織さんは、今や篠山紀信さんの奥様だが、アイドルの頃の可愛さは凄いのだ。浅黒い顔に大きな瞳。ニコッと微笑んだ時のその可愛さは、たまらない。それで、伸び切った鼻の下が更に伸びてしまった。

次に、いよいよ本題の80年代のアイドルのメドレーを観てしまったのだ。
その映像には、榊原郁恵ちゃん、早見優ちゃん、堀ちえみちゃん、中山美穂さん、菊池桃子さん、荻野目洋子ちゃん、松本伊代ちゃん、松田聖子さん、小泉今日子さんと、錚錚たるアイドルが映っていた。
中でも郁恵ちゃん、早見優ちゃん、堀ちえみちゃんの可愛さは半端じゃなかった。みな、それぞれ魅力的で、個性的で、若さと可愛さに光り輝いていた。

高校の頃、私の学校では、アイドルといえば、榊原郁恵ちゃんかキャンディーズの蘭ちゃんだった。人気を二分していたと言っても過言ではない。友人が、郁恵ちゃんも蘭ちゃんも捨てがたいと真剣に悩んでいたほどだ。私はもちろん郁恵ちゃん派である。
真ん丸な顔に肉付きの良い手足。美女のジャンルではないけど、健康的で明るい笑顔がチャーミングなアイドルだ。キャハハと大きな声で屈託なく笑い、いつも笑顔の天真爛漫な郁恵ちゃんがそばにいれば楽しいだろうなあと思っていた。身近にいそうでいない、そんなタイプなのだ。
年を重ね、ピーターパンの舞台で活躍し、今もバラエティ番組でも活躍されている。今もあの素敵な笑顔がテレビで観れて、嬉しい限りだ。

今もアイドルと言われる人達はたくさんおられるが、時代も違うのか徹底してアイドルを意識するのではなく、身近に感じる魅力にウエイトが置かれていて、全く異質なものである。上戸彩ちゃんや堀北真希ちゃんも可愛くて大好きだが、昔のアイドルとはまた違うものだ。どっちが良いという訳ではないが、違うなあと思っている。

でも、もしも、あの頃の優ちゃんやちえみちゃんが、アイドル色全開で登場したら、凄い人気だろうなあと思ってしまう。
あー、良いなあ。
∧-∧
(=^・^=)kinop
スポンサーサイト



    TSUTAYA online 

blogblog モブログ / 2009.10.14 08:21 / TB[0] / CM[0]


2億+1億=3億       モブログ 
20091001142723
先に1台で1億9900万円する車の話をしたが、更にその上を行くお話を見つけた。
話の車は、ブガッティ・ベイロン16.4。カーボンとアルミのボディにマグネシュウムのホイール。V8エンジンが2つのW16にターボチャージャーが4基。最大出力が1001馬力で最高速度が407km/hのモンスターマシーン。
そのベイロンをチューンする会社がある。
マンソリーというチューンナップメーカーである。
改造費は、1億円。
『Mansory Bugatti Veyron Linea Vincero』という名前だ。

ヴィンチェロはエアロダイナミクスのチューン、LEDライトへの変更、ホイール変更、ボディのカーボンファイバー素材への変更がなされる。元の状態でも、有り得ない超高級仕様を更に改造するというのだ。マグネシュウムのホイールをどんなホイールに替えるというのだろうか。ボディもカーボン素材が使われているから、更に徹底するということだ。

驚くチューンナップはこれだけに止どまらない。
16気筒4ターボチャージャー、1001馬力をさらに1109馬力まで上げるらしい。

さすがに受注は3台までの見込みらしいが、3億円もする車を誰が買うのだろうか。
気になるのは改造で取り外したパーツだ。それだけでも、我々庶民ならば良い車が買えそうな気がする。

うーん、凄い。 ∧-∧
(=^・^=)kinop
    TSUTAYA online 

blogblog モブログ / 2009.10.01 14:27 / TB[0] / CM[0]


ハウマッチ?       モブログ 
20091001142515
20091001142513
写真の車、いったいいくらぐらいの御値段か分かるだろうか?

フランスのブガッティが製造・販売しているスーパーカーである。
エンジンはW16という形式であまり聞き馴染みがないと思うが、V8が2個並んでいるからW16ということである。
16気筒にターボチャージャーが4個付き、総排気量は8リッター。最大出力は1001馬力。最高速度は時速407kmで、時速100kmに達するまで僅か2.5秒というから驚きである。
ボディにはカーボンやアルミを使い、ホイールはマグネシュウム、室内もレザーで見るからに超高級。エンジンを起動し、高速走行する時は通常時から2段階で車高を下げることができ、車体後部からリアウィングを出して角度や高さも調節可能だ。
さて、贅沢の限りを尽くしたモンスターマシーンの気になる御値段は・・・


なんと、税込で1億9900万円!?


高いというか、想像の範疇を超えている。メルセデスのマクラーレンSLRが1台で5000万円。それを聞いただけでも驚くのに、そのSLRが4台も買える御値段というのだから、言葉も出ない。
では、お金を持っていたら誰でも売ってくれるのかというとそうではない。ブガッティが、ブランド・イメージを守るため、審査をして投機目的などいかがわしい人物には売らないそうだ。
めでたく契約が成立すると、まずは5000万円を支払い、ファーストクラスでフランスのブガッティの工場に招待され、サイズの調整やオプションの決定を行い、ブガッティ敷地内のテストコースで試乗を行う。
車が出来上がれば残金を支払い、納車の運びとなる。
少なくとも月刊自家用車の値引き交渉もなければ、納車時ガソリン満タンなんて小さな話もないだろう。

因みに、ベイロンだが、タンクには100リッターの燃料が入るが、時速405km走行時の燃費はリッターあたり800mなので、仮にそのスピードを維持したら12分でタンクが空っぽになる計算だ。
何だか分からないが、私の常識には全く当てはまらない別次元の車である。

買えるはずはないが、一度は乗ってみたい物だ。
ブガッティのサイトでコンフィギュレーターのメニューを選べば、車体の色やインテリアの色を指定し、好みのベイロンをデザインしてPDF化してくれる。
後は、オーダーシートをプリントして、最寄りのディーラーを確かめ、連絡すれば良い。
購入を検討している人は、一度オーダーしてみれば如何だろうか。
∧-∧
(=^・^=)kinop
    TSUTAYA online 

blogblog モブログ / 2009.10.01 14:25 / TB[0] / CM[0]


あの頃       モブログ 
20091001095747
今日は晴れ。雨が止んだ。
やっぱり晴れが良い。

メジャーといえばメジャーだが、石原裕次郎や美空ひばりのようなビッグスターではないが、当時は人気者だった人というのは、テレビに登場する機会もなく、話題に上らないこともあり、余計に懐かしく思う。
既に他界された人もおられるが、私が懐かしく思う方達はこんな人達だ。

まずは、随分と前だがブログに書いたことがあるキャロライン洋子さんだ。くりくりとしたブラウンの髪にベティちゃんのような愛嬌のある女の子だった。お兄さんと一緒に子供番組やCMに登場した。
彼女はかなり頭が良く、アメリカに戻ってから、どこかの大学を素晴らしい成績で卒業し、ヒューレット・パッカードに入社してAIの研究をされたと聞く。現在どうされているかは知らないが、凄いものだ。

昔のテレビ司会者で黒ぶちメガネをかけた外国人男性をご存じないだろうか。艶のある良い声で軽快な司会をされたロイ・ジェームスさんだ。彼は、父親がトルコ人の白系ロシア人の方だったと思うが、随分前にまだ50歳台という若さで亡くなられた。

雷門ケン坊という名前も懐かしい。サスケというテレビ漫画でサスケの吹き替えをやっていた。ブースカにも出演されていた。今はどうされているだろうか。

土曜日の夜7時、明るいナショナル♪の歌が聞こえてくると、家族で楽しみにしている『ズバリ!当てましょう』が始まる。司会は泉大助さん。良い声で番組を進行し、ナショナル製品の価格を当てると商品がもらえるといった番組だった。
泉さんは、ナショナルの顔といった感じだった。
『底抜け脱線ゲーム』の金原さんとともに70年代に人気のあった司会者だ。


こういう人達を思い出すと当時の生活も思い出す。
ローラーで絞る一層式洗濯機、家具調テレビ、ブリキの羽の扇風機、三菱提供のプロレスのマットに登場した風神という掃除機。電子レンジもなかったし、クーラーなんて物もなかった。保温できるジャーが出て来たのもかなり後だった。
お母さんは毎日市場に買い物に行き、一緒に付いて行った。
電池で動くオモチャなんて超高級で、おじいさんに買ってもらうか、クリスマスか誕生日のプレゼントだった。

今はなんでも安くなり、手が届く値段になったせいで、有り難みも薄くなった。
『ズバリ!当てましょう』を観て、羨ましかった時代は持っていなかった分だけ、夢があって幸せだったように思う。

昔の人気者を思い出し、そんなことを感じた。

∧-∧
(=^・^=)kinop
    TSUTAYA online 

blogblog モブログ / 2009.10.01 09:57 / TB[0] / CM[0]



 + 


Link

クリックで救える命がある クリック募金とは、クリック募金サイト上の募金ボタンをクリックするだけで、無料で募金ができる仕組みです。 あなたに代わって、スポンサー企業が寄付をしてくれます。
難病情報センター 難病情報センターは、厚生労働省が難治性疾患克服研究事業(特定疾患調査研究分野)としている疾患を中心とした情報を提供しています。
J-FOP~光~ 進行性骨化(化骨)性線維異形成症の患者会のサイトです。FOPの正しい理解、寄付や署名の呼びかけ、活動記録の紹介をされています。
細菌性髄膜炎から子ども達を守りたい 年間約1000人の子ども達が細菌性髄膜炎に自然感染 5%の方が亡くなり、4人に1人後遺症に苦しんでいます。細菌性髄膜炎は、ワクチンで救える病気ですが、まだ十分な医療体制にはないそうです。正しい理解とその活動の記録や支援の呼びかけをされています。
日本ユニセフ協会
ユニセフは、第二次大戦で被災した子どもたちの緊急援助を目的に1946年の第1回国連総会で国連国際児童緊急基金(United Nations International Children's Emergency Fund=UNICEF)として設立されました。その後、活動の重点を開発途上国の子どもたちを対象とした社会開発に移し、国連児童基金(United Nations Children's Fund)と改称されましたが、UNICEFの略称は世界中の人々に親しまれていたため、そのまま現在まで引き継がれています。ユニセフは子どもの権利を擁護する主要な団体であり、2005年現在、155の国と地域で子どもたちの生存と健やかな発達を守るため、保健、栄養、水と衛生、教育などの支援事業をその国の政府やNGO、コミュニティと協力しながら実施しています。また、先進工業国37カ国にユニセフ国内委員会があり、アドボカシー活動(政策提言活動)と募金活動を支えています。資金はすべて任意拠出であり、その3分の2は各国政府からの、3分の1は民間からの拠出です。ユニセフは1965年にノーベル平和賞を受賞。2001年にも、国際連合、国連事務総長コフィ・A・アナンとともにノーベル平和賞を共同受賞しました。
WWF(世界自然保護基金)は、約100カ国で活動する世界最大の自然保護NGO(非政府組織)です。人と自然との共存をめざして、生態系の保全から地球温暖化防止まで幅広く、世界の自然を守る活動に取り組んでいます。WWFの活動はすべて、一般の方々からの会費やご寄付によって支えられています。
JHP・学校をつくる会
JHPは戦争や自然災害で教育の機会を奪われた世界の子ども達に、人種、国籍、宗教、その他の信条の違いにかかわらず広く教育等の援助を行い、また紛争や自然災害で被害を蒙った人々への救援活動と、これらの活動を通じて、次代を担う若者達への地球市民教育を実践することを目的としています。
日本国際ボランティアセンター
JVCは、1980年にインドシナ難民救援を機にタイ・バンコクで設立されました。当初タイ国境難民キャンプでの支援活動を行っていましたが、その後、孤立していたカンボジア国内などインドシナ3カ国の復興に協力し、和平への提言も行いました。また広く難民を生まない国づくりを目指した開発協力支援を行うようになりました。現在は、9カ国・地域で、農村開発支援や教育支援などの開発協力活動、紛争地域での緊急医療活動や交流、関係する調査提言活動を行っています。


KinoLog Factory


KinoLog FactoryでCalligraphy作品を公開中。


Flower


想いを花にのせて スプリングギフト


Music


art1_120x90.jpg

ショップ紹介(小)2


Watch


ブランドロゴ2




MoMA


160-600_flatware=0">


* Designed by cadet; * -----【Login】