FC2ブログ

KinoLog        blog  blog

油控えめ万博世代・40代の映画日記。



11 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »01

Counter



Tora Clock FLASH

FLASHで時計を作って見ました。ダウンロードしたファイルを携帯にメールで転送すると待ち受けになります。下の赤い字の部分を見てね。

携帯用待受けFLASHはこのテキストの上で右クリックして、対象をファイルに保存(A)を選んでください!
リンク先は携帯用コンテンツなのでPCでも表示されますが、時間が表示されません。


最近の記事


お気に入り

いもとようこの世界 Imoto.gif
『ないた赤おに』や『3びきのくま』など素敵な絵本作家のいもとようこ先生の公式サイトです。
TORA WEB


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

kinop

Author:kinop

油控えめ40代映画好き。普通のおじさん。
嫁一人、大学生の息子一人、ネコ一匹。最近、ウサギのポコとモモが冥界へ旅立ち、3人と1匹の我がB型家族。40代も半ばになり、楽しかった70年代に思いを馳せる今日この頃です。仕事はかっこよく言うとIT関係。でも給料は下がる一方。(トホホ・・・)
Profileの写真は、私じゃなく我が家のTORAが車から雪景色を眺めているところ。



月別アーカイブ


最近のコメント


最近のトラックバック


RSSフィード


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


TORA音楽涙するとき映画SE日記

ああいいなぁモブログテレビ・ドラマ欲しいもの


 iTunes Store(Japan)


スポンサーサイト       スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    TSUTAYA online 

blogblog スポンサー広告 / --.--.-- --:--


京都みなみ会館       モブログ 
20080917105722今朝は晴れ。台風は今どこだろうか?19日ぐらいに九州に上陸とか言っていたが、逸れてくれるといいなあ、
朝晩は結構涼しくなってきた。季節の変わり目なので、皆さん風邪には気をつけてね。

パラリンピックの放送を見逃すことが多く、車椅子テニスの国枝選手が、金メダルを獲得したのも見れなかった。聞くところによると、車椅子テニスの国際的な大会を全て優勝し、パラリンピックで5冠だそうだ。すごいなあ。

昨日は、有給休暇の半端をとり、半日仕事をして昼から帰った。元々、休むような用事はなかったので、会社の近くにある京都みなみ会館へ映画を観に行った。この映画館は、席数も少なく、小さなスクリーンの町の映画館だ。スクリーンの周りは臙脂のビロードの幕があり、金文字で「京都みなみ会館」と書かれている。昔、中学の時によく行った田舎の三本立て映画館に似た雰囲気だ。
京都みなみ会館では、封切り館のように1本の映画を上映するのではなく、複数の映画を時間を分けて上映している。上映する作品もメジャーな最新作品ではなく、インディーズのかおりがする作品や低予算ながら良い作品を邦画・洋画の区別なく上映している。最近流行りのシネコンとは違った味のある映画館だ。
映画館の待ち合いも昔ながらの感じで、次の上映を待つお客さんが、ニコニコして待っている。おばちゃんどうし、映画好きのおにいさんなど、ほのぼのとして良い感じだ。
そんな魅力やマイナーな良い作品を扱う映画館が少ないので、結構人気のある映画館なのだ。映画上映前のアナウンスがまた良い。「館内のクーラーが少し寒い方には、膝掛けをお貸ししますので、お申しつけ下さい。」なんて言ってくれる。

で、何を観たかというと、先日ブログにも紹介したが、ネコナデを観に行った。
大杉漣さん演じる自分にも周りにも厳しい中年サラリーマンが、1匹の子猫に出会って生き方が少し変わり始めるという物語だ。監督の大森美香さんは、大杉漣さんを主役にイメージして作品を作りたかったらしく、大杉漣さんが実に良い。大杉漣さんは主役の鬼塚人事部長。名前のとおりのIT企業の鬼部長なのだ。新人には厳しい研修を行い、能力の低い者は容赦なく切り捨てる。
だが、会社の帰り道にベンチに座り胃薬を飲んでから帰宅する。実はそういう生活に少なからずストレスに堪えているのであった。
そんなある日、子猫と出会いつぶらな瞳で見つめられ、会社が研修のために借りているマンションでこっそり子猫を飼い始める…。
これ以上話すと楽しみにしている人に悪いので書かないが、優しい良い映画なのだ。

この映画の良いところは動物が好きな人には分かる描写が上手く描かれているところだ。
捨てられた子猫を前にし、後ろ髪を引かれる思いに堪えて背中を向ける姿
部屋からいなくなった子猫を捜し回り、見つけた時のホッとした嬉しそうな表情
などなど、分かる分かるその気持ちというシーンが散りばめられている。誰もが経験しただろうシチュエーションなのだ。大杉漣さんも役と自分の境界がなくなるのを感じながら演技したそうだ。

久しぶりに映画館で映画を見たが、なかなか良いものだ。
ネコナデ、お勧めである。

(=^・^=)kinop
スポンサーサイト
    TSUTAYA online 

blogblog モブログ / 2008.09.17 10:57 / TB[0] / CM[3]




観たかった~!
チャオkinopさん。

この映画、kinopさんに教えてもらうまで全然知らなくて
東京は6月に公開終了してしまいました。
公式サイトを観たら超可愛いくて観たいと思ってたのに残念。

DVD待ちです。

この茶トラのスコティッシュ、小次郎丸を保護した時にそっくりなんですよ。
今ではただの茶トラ親父猫になっちゃいましたが(笑)
サンザシ小次郎 | URL | 2008/09/24 17:39 [編集]



チャオ!サンザシさん!
そうですか。残念ですね。
私は運よく会社から5分ぐらいのところで上映しているのに気付いて、ラッキーでした。
元々はテレビ埼玉?てれたま?のドラマから生まれた映画のようですね。

なんともほのぼのした映画でした。
あんな子猫に見つめられたらサンザシさんならすぐに連れて帰るだろうな。

では、また!
kinop | URL | 2008/09/25 09:00 [編集]


いつもみています
初めて書き込みます。ちょくちょく見に来てます。これからも遊びにきますね。
はなえ | URL | 2008/10/23 18:45 [編集]




:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する


 + 


Link

クリックで救える命がある クリック募金とは、クリック募金サイト上の募金ボタンをクリックするだけで、無料で募金ができる仕組みです。 あなたに代わって、スポンサー企業が寄付をしてくれます。
難病情報センター 難病情報センターは、厚生労働省が難治性疾患克服研究事業(特定疾患調査研究分野)としている疾患を中心とした情報を提供しています。
J-FOP~光~ 進行性骨化(化骨)性線維異形成症の患者会のサイトです。FOPの正しい理解、寄付や署名の呼びかけ、活動記録の紹介をされています。
細菌性髄膜炎から子ども達を守りたい 年間約1000人の子ども達が細菌性髄膜炎に自然感染 5%の方が亡くなり、4人に1人後遺症に苦しんでいます。細菌性髄膜炎は、ワクチンで救える病気ですが、まだ十分な医療体制にはないそうです。正しい理解とその活動の記録や支援の呼びかけをされています。
日本ユニセフ協会
ユニセフは、第二次大戦で被災した子どもたちの緊急援助を目的に1946年の第1回国連総会で国連国際児童緊急基金(United Nations International Children's Emergency Fund=UNICEF)として設立されました。その後、活動の重点を開発途上国の子どもたちを対象とした社会開発に移し、国連児童基金(United Nations Children's Fund)と改称されましたが、UNICEFの略称は世界中の人々に親しまれていたため、そのまま現在まで引き継がれています。ユニセフは子どもの権利を擁護する主要な団体であり、2005年現在、155の国と地域で子どもたちの生存と健やかな発達を守るため、保健、栄養、水と衛生、教育などの支援事業をその国の政府やNGO、コミュニティと協力しながら実施しています。また、先進工業国37カ国にユニセフ国内委員会があり、アドボカシー活動(政策提言活動)と募金活動を支えています。資金はすべて任意拠出であり、その3分の2は各国政府からの、3分の1は民間からの拠出です。ユニセフは1965年にノーベル平和賞を受賞。2001年にも、国際連合、国連事務総長コフィ・A・アナンとともにノーベル平和賞を共同受賞しました。
WWF(世界自然保護基金)は、約100カ国で活動する世界最大の自然保護NGO(非政府組織)です。人と自然との共存をめざして、生態系の保全から地球温暖化防止まで幅広く、世界の自然を守る活動に取り組んでいます。WWFの活動はすべて、一般の方々からの会費やご寄付によって支えられています。
JHP・学校をつくる会
JHPは戦争や自然災害で教育の機会を奪われた世界の子ども達に、人種、国籍、宗教、その他の信条の違いにかかわらず広く教育等の援助を行い、また紛争や自然災害で被害を蒙った人々への救援活動と、これらの活動を通じて、次代を担う若者達への地球市民教育を実践することを目的としています。
日本国際ボランティアセンター
JVCは、1980年にインドシナ難民救援を機にタイ・バンコクで設立されました。当初タイ国境難民キャンプでの支援活動を行っていましたが、その後、孤立していたカンボジア国内などインドシナ3カ国の復興に協力し、和平への提言も行いました。また広く難民を生まない国づくりを目指した開発協力支援を行うようになりました。現在は、9カ国・地域で、農村開発支援や教育支援などの開発協力活動、紛争地域での緊急医療活動や交流、関係する調査提言活動を行っています。


KinoLog Factory


KinoLog FactoryでCalligraphy作品を公開中。


Flower


想いを花にのせて スプリングギフト


Music


art1_120x90.jpg

ショップ紹介(小)2


Watch


ブランドロゴ2




MoMA


160-600_flatware=0">


* Designed by cadet; * -----【Login】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。